title
1

いま買うならPVCバッグ。夏まで使える流行バッグはこれで決まり!

昨年大好評だったmi-molletブロガー 山根亜希子さんが選ぶバッグ特集の春バージョンが今日からスタートします。 なんと今回の連載ではバッグだけじでなく、靴も山根さんと一緒に選びました。

 

第一回目は山根さんが春夏でいちばん気になっていると教えてくれたPVCバッグ。「春バッグでいちばん気になっていたのがPVCバッグ。いろいろチェックしていたら、この春はレザーとのコンビなど、カジュアル過ぎずきちんと感のあるものも多く、使いやすそうと思ったんです」と山根さん。透けてるバッグは真夏だけのものと思いがちですが、色やデザインが進化した今年のPVCバッグは、今すぐ使えそうなものばかり! 早速山根さんが選んだモノをチェックしていきましょう。

 

VASIC【ヴァジック】
ブラウンPVCで抑えられた透け感が使いやすい!


mi-mollet読者やスタッフにも大人気のNY発バッグブランド「ヴァジック」。独特のスタイルがありながらも、さりげなくトレンド感をあるバッグは大人世代も取り入れやすいと評判です。

中にポーチはついていても、“しっかり”透けているのは気になる……、という人でも持ちやすいブラウンのPVC。しっかり色があるので、アクセントカラーとしても使えますし、PVCというトレンドも安心して取り入れられる優秀なアイテムです。はっきりとした白のトリミングが爽やかなので、ブラウンでも重くならず、春夏らしい抜け感を演出してくれます。

たとえばトレンチコートをはおるくらいの冬から春へとスイッチする時期のスタイリング。ここのPVCのバッグを合わせれば、ぐっと春を感じさせる着こなしになるんです。ショルダーバッグ(幅23cm×高さ18cm×マチ8.3cm、中ポーチ幅17cm×高さ12cm)¥27000/トゥモローランド(ヴァシック) コート(ライナー付き)¥55000/デ・プレ Tシャツ¥1050/ユナイテッド アスレ スカート¥24000/スリードッツ青山店(スリードッツ) ピアス¥29000/スタージュエリー  靴/本人私物

AKIKO'S コメント

VASICのPCVバッグは透明じゃなくてブラウン。カラーバッグのようで実はPVCというのも新鮮。基本的にワードローブはベーシックカラーが多いですが、赤は好きでたまに取り入れる色なんです。その赤とも相性がいいし、ベージュや白などのベーシックカラーにも合わせやすそうなので、登場回数が多くなりそうな色です。

 

STAUD(スタウド)
レザーとのコンビが品よくきちんと感あり


2015年にファッションディレクターのサラ・シュタウリンガーと、そのパートナーであるジョージ・アウグストが立ち上げたLA発のスタウド。今っぽさもありながら、素材や色使いにヴィンテージ感のあるスタウドといえば、コットンネットに入ったバケツ型レザーバッグ“Moreau(モロー)”が有名ですが、この春夏はPVCバッグにも注目が集まっています。 “Shirley(シャーリー)“と名付けられたPVCバッグは、ハンドル部分と付属のポーチがレザーでカジュアすぎず品よく持てるのがうれしいところ。

クロコダイルパターンのレザーハンドルとポーチがアクセントのPVCバッグ。マチが広めで、大きさのわりに収納力があり。バッグ(幅36cm×高さ27cm×マチ13cm、中ポーチ幅24cm×高さ17cm×マチ10cm)¥30000/アダム・エ・ロペ(スタウド)

AKIKO'S コメント

最近よく見かけるなと思って気になっていたスタウド。同じデザインで黒やビジュー付きもありましたが、使いやすそうと手に取ったのがブラウンのクロコダイルパターン。PVCというとカジュアル! というイメージでしたが、特にこのバッグはトート型でかっちりとしたデザインなので、きちんと感のあるパンツスタイルにも合いそうです。

 

GELAREH MIZRAHI【ゲレーラ ミズラヒ】の
ショッパーバッグはキャッチーなレタリングにひと目惚れ


ゲレーラ ミズラヒはスパイスの効いたデザインが魅力のバッグブランド。”THANK YOU”のレタリングがアイキャッチになったショッピングトートバッグは、これまでナイロンやリアルパイソンなどがありましたが、この春はPVCが登場。

写真上のように片方の持ち手をもう一方にかけてもおしゃれ。しっかり透けているので、中に入れるものの色もコーディネートしたいバッグ。もちろん手持ちのポーチや巾着を一緒に使っても。バッグ(幅30cm×高さ30cm※取手部分は入れていません)¥30000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ゲラーレ ミズラヒ)

AKIKO'S コメント

実はこのバッグのナイロンバージョンを持っているんです。「妄想ショッピングリスト」でご一緒しているライターの榎本洋子さんが持っていたのが可愛くて可愛くて。そのPVCバージョンが出ているなんて! ステッカーがついていたり、レタリングがされているなど、遊び心のあるデザインが好きなんですよね。遊び心があるとはいえ、子どもっぽくならない書体や色使いが素敵です。

 

山根さんが選ぶPVCバッグはいかがでしたか? 幅広いデザインがあるので、どんなファッションテイストの人でも使えそうでしたよね。次回は小バッグ派山根亜希子さんお気に入りのバケツ型バッグの最新型をお届けします。お楽しみに。

撮影/目黒智子
スタイリスト/滝沢真奈
ヘア&メイク/後藤若菜(ROI)
構成/幸山梨奈

<問い合わせ先>
アダム・エ・ロペ(ジュンカスタマーセンター) tel. 0120−298−133
スタージュエリー表参道店 tel. 03-5785-0201 
スリードッツ青山店 tel. 03-6805-1704
デ・プレ tel. 0120−983−533
トゥモローランド tel. 0120−983−511
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター tel. 0120-137-007
ユナイテッド アスレ info@cabclothing.co.jp