こんにちは!

先々週のことになりますが、髪を切りました。

カットはいつもお願いしているトモッキーのところで。

「今日はどうします〜?」と言われて「うーん。ノーアイディアなんだけど……」というところから始まり、「ちょっと変えたいです?それとも現状キープな感じにします?」「いや、ちょっと変えたいかなあ」なんてやり取りをして、「じゃあちょっと、短く行っちゃいますか!」ということに。まあだって、髪なんて失敗したって伸びるし。

結果としてはかなり短くなってショートボブに。

前から見ると、依然からはそれほど変わらないかなってぐらいなんですが。

フロントサイドは長めに残してあるのですが、後ろ側から見るともはや完全にショートヘアです。

後ろ側の写真じゃなくてスミマセン。でも襟足とかもう2センチくらいの長さしかない(笑)。

インスタグラムを見ていたら、私の大好きな雑誌SPURで「今春オススメはロマンティックなショートヘア!」となっていて、自分の髪がまさにそのロマンティックショートヘアなるものに似ていてびっくり(汗)。全くそんなつもりなかったけど……そうかロマンティックなのか……。

モデルのクオリティは全く違いますけど、髪のデザインはかなり似てる感じなような?違いますかしら。

最近は全くカラーもパーマもかけず、ありのままでなんとかしてますが、ショートボブはクセのある私の髪にはすごく合っているスタイルのよう。

子供の頃、特に中学や高校の時はクセ毛のため髪にすごく苦労した覚えがあるのですが、大人になってからは「いい髪質だ」と言われるようになって、なんだか不思議な気持ちです。

同じクセでも、ネガティヴに見るとそれを矯正したり隠したりしなくてはならなかったのに、ポジティヴに捉えると、その流れを生かしたり動きを出したりできる。

きっとそれは髪に限らずどんなことでもそうで、ついついネガティヴな思考に陥りがちな私は、もっといろんなことのいい面に目を向けていくべきなんだな……と思ったり。

髪を切った話とは違う話に帰着してますが、兎にも角にもショートだと髪乾かすのも早!手入れが楽!とだけは言い切っておきたいです(笑)。