ゴールデンウィークも終盤にさしかかりましたが、いかがお過ごしでしょうか。都内でのんびりされている方、今から遠出は難しいけれど、どこかへ足を伸ばしたいなという方におすすめしたいニュースポットがこちら!高感度な大人の街・代官山に、先月誕生した商業施設「カシヤマ ダイカンヤマ(KASHIYAMA DAIKANYAMA)」です!

外観はこちら…!

photo Daici Ano

大小いくつものハコが重なり合う建物は、散策できる“丘”がコンセプト。自然光が差し込む気持ちの良い館内は、地下1階から5階までの6つのフロアで構成。ファッション、食、デザイン、アート…すべてを楽しめる空間なんです。

まずは気になるファッションフロアをチェック!

2~3階の2フロアからなる「MARKET」は、オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)の創立者であり、ケンゾー(KENZO)のクリエイティブディレクターを務めるキャロル・リム氏とウンベルト・レオン氏による、新しいキュレーション型コンセプトショップ。「オープニングセレモニー」や「ケンゾー」、「メゾン マルジェラ」、「3.1フィリップ リム」など厳選されたインポートブランドから、「トーガ」や「マメ」など、注目の国内デザイナーズブランドまで、幅広いセレクトアイテムが並びます。また、国内外のクリエイター、アーティストとのコラボレーション商品も今後展開されるそう。見ているだけでも刺激的なセレクションは、定期的にチェックしたいですね! 

続いては、食の3フロアへ。

photo Takumi Ota
photo Daici Ano

地下1階にあるカフェは、植栽豊かな空間に自然光が差し込み、ゆったりとした時間を過ごせそう。「SUGALABO」のシェフパティシエ・成田一世氏監修の焼き菓子や、一杯ずつ丁寧にハンドドリップで淹れるオリジナルブレンドコーヒーをいただけます。

photo Daici Ano

4階は、フランス語で“丘” を表す「COTEAU.(コトー)」。まさに、「丘の上のレストラン」といった雰囲気。カフェと同じく「SUGALABO」主宰の須賀洋介氏が監修するこちらは、「食を通じて日本と世界をつなぐ」をコンセプトに、“次世代のフレンチ”が味わえます。

photo Takumi Ota

最上階の5階には、クラシカルなバーが。重厚感のある家具に、程よいライティングとBGMがお出迎え。格式高い雰囲気ですが、メニューは種類豊富なGINに加え、普段から聞きなじみのあるシンプルなメニューなので、リラックス&安心して楽しめます。夜には代官山の夜景とライトアップされた東京タワーが一望できるそう…!

photo Takumi Ota

また、1階には、カルチャー&アートを発信するギャラリーが設けられ、開放的な空間で、インスタレーション、展示、トークイベントやセミナー、ワークショップなど、様々なイベントが開催予定。街並みを眺めながらアートに触れる、なんて素敵な時間の過ごし方ですね…!

いかがでしたでしょうか。
自然を感じられる空間でゆったりとした時を過ごす…これぞ大人の贅沢!一人でも、だれかと一緒でも、昼でも夜でも。いつ訪れても新しい発見をくれる、代官山の新たな立ち寄りスポットになりそうです。連休最後のお出かけに、ふらっとお散歩する感覚で、ぜひ足を運んでみてくださいね。

★オフィシャルウェブサイトはこちら

お問い合わせ先/KASHIYAMA DAIKANYAMA
tel. 03-5784-1670