Yodoyabashi
大人のスカートスタイルは色合わせで甘さ控えめにスライダー1_1
大人のスカートスタイルは色合わせで甘さ控えめにスライダー1_2
大人のスカートスタイルは色合わせで甘さ控えめにスライダー1_3
大人のスカートスタイルは色合わせで甘さ控えめにスライダー1_4

大人のスカートスタイルは色合わせで甘さ控えめに

55歳/会社員/166 cm

「昨年購入したコットンのスカートは、166㎝と背が高めの私でもしっかり長め丈で着られるところが気に入っています。シャツもネイビーにしてワントーンでまとめると、フレアースカートも甘くなりすぎず、落ち着いた雰囲気で着られます。夏の日差しに映えるキャンバス地のバッグはSNSで見かけてひと目惚れ。やっと探し当てた最近の最愛アイテムです。品のいいネイビーコーディネートにさりげなくカジュアル感を足してくれるダッドスニーカーも、なかなかマイサイズが見つからず、やっと購入できました。白地にゴールドがポイントになっていて絶対欲しかったので見つけたときは本当にうれしかったです(笑)」(兼保さん)

撮影/渡邉 力斗 取材・文/津呂 香

RITSUKO'S コメント

同じ色のシャツとフレアースカートを合わせたセットアップ風のコーディネート。それぞれ素材を変えているので、ワントーンでもメリハリがあります。小物はバッグも靴も潔く白に。服はネイビー、小物は白、と決して複雑なコーディネートではありませんが、とても洗練されて見えるのは、ひとつひとつのアイテム選びがとてもお上手だからですね。

兼保 直美さんの他の着こなしはこちら>>