写真:shutterstock

徐々に蒸し暑くなり、紫外線や汗、メイク崩れなどが気になる季節に。中でもこの時期、気になるのが体臭などの好ましくないにおい。自分ではわかりにくいし、友だちに相談もしにくい……。そこで、悩めるにおいの原因とケア方法をプロがレクチャー! 今からきちんと対処して、爽やかな夏を過ごしましょう。

 

【におい問題1】蒸し暑い夏に向けて、気になる頭皮のにおいを簡単にケアしたい。

写真:shutterstock

教えてくれるのは、萩原奈津子さん・マンダム 広報部

簡単ケアにはいつでもどこでもリフレッシュできるデオドラント剤がおすすめ


頭皮もワキも体の“におい”の原因は、汗と皮脂と常在細菌です。汗や皮脂そのものが臭うのではなく、それらを細菌が代謝・分解したり、空気中の酸素によって酸化することで、“におい”が発生します。一般的に、“においが気になるところ”といえばワキが多いのですが、最近では頭皮のにおいを気にされる方が多くなってきています。

よく「頭皮のにおいは洗えば取れますよね?」と聞かれるのですが、きちんと地肌まで洗い、しっかりと乾かすことができれば、においを取ることは可能です。さらに汗を掻きやすいこれからの時期には、日中のケアとして頭皮にも使用できるデオドラント商品(頭皮用デオ)を使うことをおすすめします。
においの対処・予防ケアとして、主に「制汗」「殺菌」「洗浄」「マスキング」などがあります。普段の日常使いとして、制汗・殺菌などの有効成分入りのシャンプーやデオドラント剤などを、外出先では頭皮用デオ、ドライシャンプー、ヘアフレグランスを使用する(防臭・消臭・マスキング)などがあげられます。

「マンダム モワトレ 薬用デオドラントショット」は3種の有効成分で頭皮汗臭まで防ぎ、1日中においが気になりません。頭皮までしっかり到達するダイレクトノズルを採用しており、爽快な使用感で速乾性があり、いつでもどこでもひと噴きで簡単にケアができます。この商品は、頭皮はもちろん、ワキや首筋、デコルテなどにも使えるので、バッグに入れておくと“いざ”という時に便利です。

シャボンの香りと無香料の2種のラインナップ。 マンダム モワトレ 薬用デオドラントショット 【医薬部外品】70g ¥800(税別)/マンダム

それでもにおいが気になる方は、ルシード 薬用ニオイケアシリーズの「薬用スカルプデオシャンプー」もおすすめです。

一般的な汗臭や40代に多い「ミドル脂臭」をスッキリとOFF。 ルシード 薬用スカルプデオシャンプー 【医薬部外品】450mL ¥1450(税別)/マンダム