蒸し蒸しとした季節、関西はまだ梅雨入りしておりませんが動くとじんわりと汗をかくような気候です。

そんな蒸しっとした時期、最近のお気に入りは水の中にミントと柑橘の皮を入れて冷蔵庫で冷やしておく飲み物。レモンの国産がもう無いので、高知県の小夏の皮を入れていますよ。

 


これ、ほのかにミントの香りがして、柑橘の爽やかさとほろ苦さが混ざり合ってとっても美味しいのです^^
水が入っている容器はホルムガードのもの。フックが上についていて可愛い。私はお気に入りのお店、スコープさんで購入。

実はこの飲み物は先日のお料理教室で出していただいたものの真似っこです。

 

関西の予約の取れない料理教室でおなじみのspice up。先日のテレビ出演後さらに予約困難だとか。汗

 

spice up主宰の桑原亮子先生、色んなコラボをされていますが、今度はカステラ作りをコラボするとの話を聞きました。

 


カステラ専門店「デ カルネロ カステ」さん
こちらのカステラ、宮沢りえさんと森田剛さんが結婚の際にお配りしたカステラだそうで、三重県が本店で大阪の新町にもお店があります。

きっとスパイスの魔術師の亮子先生のことだから、スパイシーな美味しいカステラを作ってくれるのだろうなと今からワクワク^^ 

通販もあるようですので、関西以外の方もぜひ!

実は私このカステラの存在を教えてもらうまで知らなかったので、まだ食べたことないのです。お料理教室ではみんなで「え?カリメロ?(古い!)」「あ、カルメラ?(それはじゃりン子チエだってw)」という私達のカタカナの覚えの悪さで盛り上がりました(笑)正解は「カルネロ」ですのでお間違いなく!

食べたことはないのですがお店を検索すると原材料にもこだわっていてとっても美味しそうなのです^^ 

食べた暁にはここでまた感想をお伝えさせていただきますね!(なんだか決意表明っぽい?!笑)

それでは今日も素敵な一日を!