9

ネイルは「赤」と「グレージュ」を味方に

 

安心して塗れる「ピンク」&「ベージュ」から卒業を

あなたは今、ネイルを塗るとしたら何色が気分ですか?――職場や生活環境で制約がないのなら、ぜひトライしてほしいのは「赤」と「グレージュ」です。ネイルは、アクセサリー的要素が強いので、ファッション感度の高さをアピールしてもよいパーツだと思っています。「赤」&「グレージュ」のもつ、凛とした女らしさ、かつクリーンな印象は今のファッショントレンドとしっくりなじみ、かつアクセントとなってくれるはずです。あえてアートをすることも、ストーンをのせることも必要ありません。この2つのカラーのどちらかを選びシンプルに単色塗りをするだけで十分です。この2色のネイルを選ぶ際のポイントは、ペンキのようなのっぺりと発色するネイルやマットの質感のネイルを選ばないこと。つまり、素爪が少し透けるような透明感のある質感を選ぶことです。さらにカラーバリエーションが豊富ですから、自分の肌色に似合う「赤」、「グレージュ」を吟味しましょう。塗るだけで肌が冴え渡りワントーン明るく見えるような色があなたに似合うカラーです。

おすすめの「赤」&「グレージュ」と塗り方を紹介します
この撮影の後に、早速岡野さんおすすめのネイルを買いにいきました!(編集担当・大森)

撮影/目黒智子