Kobe_motomachi
レーストップスの”甘過ぎ防止”にはベイカーパンツが効く!スライダー1_1
レーストップスの”甘過ぎ防止”にはベイカーパンツが効く!スライダー1_2
レーストップスの”甘過ぎ防止”にはベイカーパンツが効く!スライダー1_3
レーストップスの”甘過ぎ防止”にはベイカーパンツが効く!スライダー1_4

レーストップスの”甘過ぎ防止”にはベイカーパンツが効く!

44歳/「agurio」デザイナー/170cm

「薄着になる夏は、一枚できまる華やかなレーストップスが重宝します。甘い印象なるレーストップスは、着こなしで辛口なスタイルに落とし込む作業は必須。今日はハリのあるベイカーパンツに合わせてマニッシュに。お気に入りのボール型かごバッグは、やや長めのショルダーストラップが絶妙です。手元は大振りなストーンリングとシンプルなものを重ね付けしました。ちなみに右手のピンキーリングはイヤーカフとしても使えるんですよ」(KEIKOさん)

撮影/渡邉 力斗 取材・文/津呂 香

RITSUKO'S コメント

黒✕カーキはかなり辛口で強い配色ですが、レースの繊細さ、ノースリーブの肌見せ、足元の女っぽさが加わっているので、それを感じさせません。ボール状のバッグのラフな甘さもよいアクセントになっていますね。

KEIKOさんの他の着こなしはこちら>>

トップス#ザラ
ボトム#アナディス
ピアス & ブレスレット(右手) & ピンキーリング#アグリオ
リング(ストーン)& ゴールドリング#ジャミー ジョセフ
ゴールドバングル & サンダル#セリーヌ
バッグ#マニマリス