一年を通して、ついつい登場回数の多くなるデニム。そんなデニムを夏らしく涼やかに着こなすためのおしゃれスナップを集めました。カジュアルすぎない、どこか品の良い大人のデニムスタイルが満載です。

『夏デニムおしゃれサンプル50』を一挙に見る>>

小柄さんがロングジレをバランスよく着る方法

 

NAOKO'S コメント


小柄さんからよく頂くご質問に「長めの丈のコートやジレは無理でしょうか」といった内容が多いのですが、このスタイリングを見るとそんなことないことが一目瞭然です。あえて腕の肌を見せること。髪を小さく1つにまとめること。足元をヌードカラーのパンプスにすること――もちろん、細かな工夫はしたうえで、です!

『夏デニムおしゃれサンプル50』を一挙に見る>>


必見! 初夏でも涼やかなオンリーブラックスタイル

 

NAOKO'S コメント


オンリーブラックなのに、こんなに爽やかで清潔。おまけにセクシー♡ フリンジが揺れて風が起き、季節感が表現できているのが素敵です♡ 艶のある髪も、やっぱり「着こなしアイテム」の1つですね。

『夏デニムおしゃれサンプル50』を一挙に見る>>


夏の商談スタイルは Iラインですっきりと

 

NAOKO'S コメント


あ、私と同じ日焼け派ですね(笑)。凛々しさとカジュアル感をもつリネンのシャツが素敵。バッグを含めた白を活用することで、爽やかさと知性もきちんと取り入れています。

大人のデニムは、清潔感もマスト。「夏デニムおしゃれサンプル50」では、そんな佇まいも美しいデニムの着こなし50スタイルが一挙にご覧いただけます。ぜひ毎日のデニムコーディネートのご参考に。

『夏デニムおしゃれサンプル50』を一挙に見る>>

【40代コーデ】一覧ページをみる>>

大草 直子

大草直子
1972年生まれ。大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に入社。雑誌「ヴァンテーヌ」の編集に携わったのち、独立。新聞、カタログを中心にスタイリング、エディトリアルをこなすかたわら、広告のディレクションやトークイベント出演、執筆業にも精力的に取り組む。2015年1月よりWEBマガジン「mi-mollet(ミモレ)」の編集長、2018年7月には、ミモレのコンセプトディレクターに就任。 近著に 『大草直子のSTYLING &IDEA』(講談社)がある。プライベートでは3児の母。