旬のアイテムでもあるオールインワン。素材もデザインも豊富に出ている今こそ、トライしたい一枚です。とはいえ、カジュアルすぎてしまう?…と躊躇してしまう気持ちも。でも大丈夫!小物やシルエットの選び方次第で、こんなにも品良く女性らしいスタイルになれるんです。

『大人のオールインワン28スタイル』を一挙に見る>>

大胆な色選びと小物合わせでオールインワンをモードに

 

NAOKO'S コメント


私も大ファンのバッグブランド、VASICのディレクターKANOKOさん! ゆったりとしたシルエットのオールインワンに、アイスグレーのバッグが素敵です。いつもナチュラルでフレンドリーですが、きちんとmy style のある女性です。

『大人のオールインワン28スタイル』を一挙に見る>>


エフォートレスbutクール! 大人のオールインワンルック

 

NAOKO'S コメント


大人のサロペット! 可愛いですよね。色味を絞ること。小物をモード&上質にすること。カーディガンを「着ず」に「羽織る」こと。真似したいアイデアいっぱいのコーディネートです。こんなふうに、旬なアイテムを、気負わず、チャーミングに着られたら良いですよね。

『大人のオールインワン28スタイル』を一挙に見る>>


女らしい仕草が生きる背中開きのオールインワン

 

NAOKO'S コメント


華やかな存在感に、あえて小物はリラックスさせて。独特のスタイリングセオリーが視線を集めます。いつもきれいなシルエットを選んでいるのもさすが!
 

『大人のオールインワン28スタイル』を一挙に見る>>
写真一覧の一番上の写真をタップすると、元の記事へ飛びます

【40代コーデ】一覧ページをみる>>

おしゃれのヒントは、やっぱり街にある「SNAP! SNAP!」はこちら>>

「今日なに着よう」が見つかる「なに着る?検索」はこちら>>

着こなしのトレンドがわかる「今日、なに着てる?」はこちら>>

大草 直子

大草直子
1972年生まれ。大学卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)に入社。雑誌「ヴァンテーヌ」の編集に携わったのち、独立。新聞、カタログを中心にスタイリング、エディトリアルをこなすかたわら、広告のディレクションやトークイベント出演、執筆業にも精力的に取り組む。2015年1月よりWEBマガジン「mi-mollet(ミモレ)」の編集長、2018年7月には、ミモレのコンセプトディレクターに就任。 近著に 『大草直子のSTYLING &IDEA』(講談社)がある。プライベートでは3児の母。