ユニクロをテーマにしたご自身初の著書『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』も大好評、数多くの女性誌で活躍中のエディター伊藤真知さん。シンプルだけどおしゃれに見える、伊藤さんのセンスあふれる着こなしをご紹介します。

『エディター伊藤真知さん最新ルック11』を一挙に見る>>

 

シンプルなパンツスタイルはメンズサイズでこなれ感をプラス

 

シンプルなニットとパンツをこっくりとした秋カラーでまとめて旬のムードに。メンズのニットで体の泳ぐサイズ感を選ぶのがおしゃれ見えポイント。
ニット/ユニクロ(メンズ) パンツ/スタニングルアー ジャケット/ユニクロ ユー(メンズ) バッグ/5525gallery×PORTER シューズ/ザラ


透け感のあるドットブラウスは、黒で甘さを抑えて大人フェミニンに

 

秋口に活躍する、スタンドカラーのブラウス。黒をチョイスすると甘くなり過ぎず、適度に華やかさをプラスしてくれる、大人仕様のフェミニンアイテムです。
トップス/スピック&スパン パンツ/クラネ バッグ/3.1フィリップリム サンダル/ネブローニ

『エディター伊藤真知さん最新ルック11』を一挙に見る>>


メンズのワークシャツは、大きめサイズでサファリジャケット風に

 

トレンドのビッグシルエットをメンズシャツから取り入れた伊藤さん。スキニーボトムとサンダルを合わせて、女性らしく着こなしているのも素敵です。
シャツ/ユニクロ(メンズ) パンツ/マウジー バッグ/アニヤ・ハインドマーチ サンダル/エストネーション


アースカラーで作る秋の空気をまとったマリンスタイル

 

カーキやブラウンなど、シックな配色でまとめたマリンスタイルが新鮮。カジュアルなショートパンツに、女っぽいヒールを合わせて大人っぽく見せています。
トップス/ルミノア パンツ/ザ・ノース・フェイス バッグ/セリーヌ サンダル/3.1フィリップリム


『エディター伊藤真知さん最新ルック11』を一挙に見る>>
写真一覧の一番上の写真をタップすると、元の記事へ飛びます

ほかの【40代コーデ】を見る>>

おしゃれのヒントは、やっぱり街にある「SNAP! SNAP!」はこちら>>

「今日なに着よう」が見つかる「なに着る?検索」はこちら>>

着こなしのトレンドがわかる「今日、なに着てる?」はこちら>>

大草 直子

伊藤真知
ファッションエディター。1979年生まれ。津田塾大学卒業後、出版社に勤務。その後フリーとなり、『VERY』『with』『BAILA』『Marisol』など、幅広い女性誌で活躍。ファッションページの編集やインタビューの他、ブランドのカタログ製作なども手がける。ユニクロをテーマにした企画を多く担当し、自身もユニクロを偏愛していたことから生まれた初の著書『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』が好評発売中。本人のシンプルだけれどどこかお茶目なカジュアルコーデはさまざまな媒体で注目されている。

文/出原杏子