着こなしのカジュアルダウンにちょうどいいスニーカーは、日常のコーディネートに欠かせないアイテム。とはいえ、大人世代はカジュアルになりすぎない匙加減が大事です。そこで、スニーカーを絶妙バランスで着こなす達人36人のコーディネートをご紹介します。

『【40代コーデ】大人のスニーカーコーデ36』を一挙に見る>>

 


冬のライトブルーデニムにはキャラメル色がマイベスト!

 

NAOKO'S コメント


なんて、美しいカラリング。キャラメル色とブルー! 顔周りにブルーをおくことで、全身で大きく色を使っているイメージになりますね。身体になじんだデニムと、少しだけ足首を見せたスニーカーとのバランスも素敵です。

『【40代コーデ】大人のスニーカーコーデ36』を一挙に見る>>


ゆるりとしたワントーンコーデは小物使いで大人の余裕を

 

RITSUKO'S コメント


絶妙に色を重ねて作られたベージュ~ブラウンのワントーンがとてもきれいですね。ニット×ニットで全体的に柔らかくリラックスした印象ですが、小物は上質なレザーに。その選択もさすがです!

『【40代コーデ】大人のスニーカーコーデ36』を一挙に見る>>


アウターのレイヤードで真冬をおしゃれに謳歌!

 

NAOKO'S コメント


エッジが効いていて、とことん格好いいのに、決してカジュアルが重くならないのがすごい! 真っ白なスニーカー合わせや、アクセサリーの選び方が、その理由? 重ね着も参考になりますね!

『【40代コーデ】大人のスニーカーコーデ36』を一挙に見る>>
写真一覧の一番上の写真をタップすると、元の記事へ飛びます

ほかの【40代コーデ】を見る>>

おしゃれのヒントは、やっぱり街にある「SNAP! SNAP!」はこちら>>

「今日なに着よう」が見つかる「なに着る?検索」はこちら>>

着こなしのトレンドがわかる「今日、なに着てる?」はこちら>>

大草 直子

望月律子
1975年8月15日生まれ。アシスタントを経て、独立。現在は、女性誌、カタログなど幅広く活躍中。ベーシックな定番アイテムでこなれ感を出すスタイルが得意。自宅インテリアなどへの取材も多い。

大草 直子

大草直子
スタイリスト/WEBマガジン『mi-mollet』コンセプト・ディレクター。ファッション誌、新聞、カタログを中心にスタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。2019年4月には新しい個人メディア『AMARC』を立ち上げた。著者は『大草直子のSTYLING&IDEA』ほか多数。
Instagram:@naokookusa @naokookusa_styling @amarc_official