2月に入り、少しずつ春物がショーウインドウを彩りはじめ、春の到来が待ち遠しくてたまらない今日この頃。

先日、待ちに待ったニットが手元に届きました。スーパーハイゲージならではの極上の柔らかさと繊細なタッチがたまらない『knit bar』との出会い。

以前にもmi-molletのニュースフラッシュで紹介されていました。

定番にしたい「knit bar」のシンプルなニット。現在お取り扱い店はエストネーションもしくは、2月17日(月)よりASAUCE MELERのオンラインショップにて同時発売。

一般的なハイゲージの常識をさらに超えて、これまでになかった繊細なタッチや光沢感は大人の女性にふさわしい秀逸のニットブランドです。

カシミヤの中で世界最良の原料として知られるアラシャンカシミヤにシルクをブレンドして梳毛に紡績した糸を使っており、程よい透け感がある繊細な糸をあえて度詰し、密度を高く編みたてる事で、ボディーラインを優しく包み込んでくれます。

どれだけ繊細かは画像見て一目瞭然なのですが、肌がしっかり見えるくらいの薄さ。見せるインナーやジャケットとの相性も抜群。シンプルでありながら、ちょっとしたお呼ばれの場にも使えるニットです。

 
シンプルだけど袖口は長めにとってあったり、絶妙な透け感がモードなニュアンスを感じさせる天竺編みのニット。細かい技が隅々に感じさせる。
リブタイプは、天竺編みタイプのものより透け感がないので、透けるのが苦手な方にはオススメ。細いリブがより繊細さを引き立たせてくれまます。前はボートネックで後ろがVの形は、一番人気。

無駄を省いたミニマルなスタイルと大人の女性の体も美しく見せてくれるようなカッティング、そして空気を纏ったような心地よさは、二枚目がどうしても欲しくなってしまいます。

世界屈指のプレミアム糸によるとろけるような質感、日本の繊細なムードとイタリアのファクトリーの手仕事による温かみを肌に感じていただきたい、そんなニットブランドです。

この日は展示会で一日中knit barのカーディガンを素肌に一枚で着てましたが、本当にノンストレス!空気のように軽く、柔らかく肌に寄り添ってくれる感じがとても好き。ストールはASAUCE MELER のお気に入りの一枚。ベビーキャメルの柔らかくて温かさ、そしてスエードのフリンジがポイント。