みなさま、こんにちは。

久々に今日のコーデ。この日は少し雨が降って、冷える日、手も首もしっかりと暖かく。足元も中は暖か靴下を仕込んでいます。

まだまだ冷えますが、梅が咲いてきましたね。春ももうすぐそこまで来ています。
今日もまた髪の話です(笑)
髪は人に与える印象を左右する重要なパーツ。(これホント毎回繰り返してますね)

まずは美しい髪は健康な髪とイコール…という認識をあらためましょう!

髪は生物学的には死滅細胞。自己修復はあり得ません。
なので美しい髪は健康な髪とイコールではないと思うのです。
肌は傷がついても放っておけば自然に傷は治っていきます。
でも髪は放っておいても傷が治る事はありません。
痛んでしまった髪は放っておけば痛んだまま、自己修復はしないのです。
でも、トリートメントやオイルでしっかり保湿すると美しい艶やかな髪になるわけです。正しくは美しく見せることができるのです。
美しい髪でいるためのには、保湿の継続が必要なわけです。

そしてもちろん、髪が痛まないために予防をしていくことも美しい髪への努力。
気を付けたいことは色々ありますが、自然乾燥させると髪は痛みます。
髪が濡れている時が1番痛みやすい状況なのです。
きれいな髪を目指すなら、お風呂上がりはドライヤーをしっかり使って髪を傷みにくい状態にしてあげること、そして元気な髪が生えてくるための頭皮のケア、そして髪を傷めないようにするための予防トリートメントです。
上内部修復を得意とするトリートメント、髪を艶やかに見せるコーティング役のトリートメント、トリートメントも多種多様。購入の際は細かく尋ねることをお勧めしています。
潤った艶のある髪は、元気で生き生きした印象に見せてくれますよね。

instagramも覗いてみてください。
寺谷真由美でした♡