靴やバッグといえば、黒や茶などが定番カラー。ですが、実は「白小物」は、どんな着こなしにも合う万能カラーなんです。重くなりがちなダークカラーのコーディネートにも、白小物を差せば軽やかに洗練されます。もちろん、明るい配色が多い春コーデにも大活躍。お洒落上手な48人のスタイルを参考に、この春はぜひ、白小物を取り入れてみませんか?

『【40代コーデ】白小物48スタイル』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます

 


爽やか色スカート×ショート丈アウターで冬物でも春っぽく!

 

RITSUKO'S コメント


暖かさ、優しさを感じるミルキーなコーディネートが素敵。タイツでグレーを合わせたのも正解! 淡いトーンのアクセントになるツヤをプラスするアクセサリーをたっぷりつけているのもいいですね。


『【40代コーデ】白小物48スタイル』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます


チュニックをほっこりさせない秘訣はセンターシームのパンツにあり

 

RITSUKO'S コメント


チュニックにワイドパンツの今っぽいゆるっとしたコーディネートはナチュラルな素材感もあいまって、ほっこりしてしまうことも。でも、そこはしっかりセンターシームのパンツを合わせて、きりりとした雰囲気を加えることで、うまく大人の着こなしにまとめられていますね。


『【40代コーデ】白小物48スタイル』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます


らくちんなワンピースの日こそ、小物はレザーを選んでNOTリゾートに

 

RITSUKO'S コメント


面積が大きいワンピースで鮮やかな色を取り入れると派手な印象になりますが、淡い色は華やかさはありつつ、とっても上品です。ワンピースの色を引き立てつつ、きちんと感もある、白のレザー小物という選択もいいですね。


『【40代コーデ】白小物48スタイル』を一挙に見る>>
一番上の大きい写真をタップすると、元の記事へ飛びます

ほかの【40代コーデ】を見る>>

おしゃれのヒントは、やっぱり街にある「SNAP! SNAP!」はこちら>>

「今日なに着よう」が見つかる「なに着る?検索」はこちら>>

着こなしのトレンドがわかる「今日、なに着てる?」はこちら>>

大草 直子

望月律子
1975年8月15日生まれ。アシスタントを経て、独立。現在は、女性誌、カタログなど幅広く活躍中。ベーシックな定番アイテムでこなれ感を出すスタイルが得意。自宅インテリアなどへの取材も多い。