Osaka Umeda
【スナップ】ピンク色のパンツは紺ブレを合わせて、きりりと仕上げるのがコツスライダー1_1
【スナップ】ピンク色のパンツは紺ブレを合わせて、きりりと仕上げるのがコツスライダー1_2
【スナップ】ピンク色のパンツは紺ブレを合わせて、きりりと仕上げるのがコツスライダー1_3
【スナップ】ピンク色のパンツは紺ブレを合わせて、きりりと仕上げるのがコツスライダー1_4

【スナップ】ピンク色のパンツは紺ブレを合わせて、きりりと仕上げるのがコツ

44歳/web関連/160cm

「ピンクのパンツは子供っぽくならない合わせ方がポイント。紺ブレでかっちり感をプラスし、ヌーディな色味のトップスやバックで落ち着いた無理のない雰囲気に仕上げます。もう少し暖かくなったら、襟付きで長めスリットの入った白のロングシャツを合わせるのもいいなと思っています。お友達とのランチのときにはイエローやパープルなどきれい色のパンプスを合わせた色×色で、思いっきり華やかなスタイルにもチャレンジしたいですね」(YUKIKOさん)

撮影/山口真一 取材・文/高橋典子

RITSUKO'S コメント

大人が着ると”懐かしい”感じになりがちな紺ブレを、しっかりと今っぽい着こなしに更新されていますね。 合わせたピンクのパンツと足元のベージュのグラデーションもきれいです。

YUKIKOさんの他の着こなしはこちら>>

ITEMS :
ピアス#ヒロタカ
リング & バッグ#エルメス
シューズ#ペリーコ