mostさんからの質問

Q. できれば毎日の食べるもので栄養を補いたいと思っていますが、なかなかそうもいきません。


これからもアクティブに活動していきたいので健康のため、美容のために摂っているサプリメントがあれば教えてください。

 


チームmi-mollet 松本千登世さんの回答

A. ベースを支える、揺らぎを整える……、賢く取り入れて!

撮影/目黒智子

私もできるだけ食事で栄養を摂りたいと思っていたのですが、年齢とともに、補う必要性も感じる今日この頃。4~5年前からでしょうか? 実は、体にこれといったわかりやすい変化に見舞われたわけではなかったのですが、取材で識者の方々にお目にかかるたび、正しい「危機感」を覚えたのがきっかけでした。
実際、飲み始めてみても何がどのように変わったかと問われると「……?」。それをある人に話したら、「それこそが、サプリメントの効果」と言われました。“変わらない=下り坂を感じていない”ということ。確かに。サプリメントは、変わらない底力を養う役割を果たすのだと知ったのです。

基本的には、ベースを支えるために、TAKAKO STYLEの「the CB capsules(ザ シービー カプセルズ)」を、揺らぎを整えるために、大塚製薬の「エクエル」を摂っています。

ビタミンCのほか、ビタミンB群が豊富。 ザ シービー カプセルズ 210粒入り ¥5500(税別)/TAKAKO STYLE お問い合わせ先/TAKAKO STYLE tel. 03-6455-0021
大豆イソフラボンを乳酸菌で発酵させた「エクオール」含有食品。女性特有のゆらぎをサポート。大塚製薬 エクエル 112粒入り ¥4000(税別)/大塚製薬 お問い合わせ先/大塚製薬(エクエル専用窓口) tel. 0120-008018 


ただし、サプリメントだけに頼りすぎないことも大事。バランスのいい食事や適度な運動も併せて行って、巡らせるよう心掛けると、サプリメントも効果を発揮しやすいようです。

PROFILE
 取材・文/長谷川真弓 

 

前回記事「【白髪ケア】プロがすすめるささっとリタッチアイテム2」はこちら>>

ビューティのお悩み回答者一覧