Jasmineさんからの質問
Q.
皆さん、メイク後の日焼け止め対策はどのようにしていらっしゃるのでしょうか。朝メイクをして、夕方に日焼け止めを施したいのですが、日焼け止めを塗るとメイクが落ち、ファンデを重ねると厚塗りになり、お粉を塗ると乾燥してしまいます。いい方法があれば教えてください。
チームmi-mollet 長谷川真弓の回答
A.
持ち歩きに便利なUVカットスプレーはおすすめです。

今年の夏は暑すぎました。この暑さは9月まで続くみたいなので、紫外線対策はまだ気を抜かないようにしてください。

さて、メイク後のUVケア対策。私も同じようなことを考えていたときがありました。UVケアクリームは1度塗ったら効果がずっと続くわけではありません。海や山などのレジャーのときはもちろん、街へ出掛けるときだってこまめに塗り直す必要があります。
でも、ファンデーションを落として、UVケアクリームを塗って、メイクをし直して……というのは、やはり面倒ですよね(笑)。
“しっかりケアする”ことを考えれば、本当はそうしたほうがよいのですが……そうも言ってられないので、ここは進化したコスメを有効活用しましょう。

2年ほど前から、UVケアクリームとスプレーのW使いをしています。朝のお出かけ前に、顔・デコルテ・首・腕にはUVケアクリームを使用し、脚はスプレーを使用しています。そして、そのままバッグに入れ、持ち歩きます。
ファシオのUVカットスプレーは、化粧下地としても、またメイクの上からも使用できますよ。今、髪の紫外線ケアも注目されていますよね。このUVカットアイテムは髪にもOK。1本持っていれば外出先でマルチに使えます。
「スプレータイプは効かないんじゃないの?」という人もいますが、適切な使用方法を守って使えば大丈夫です。
UVケアは紫外線に浴びる前にケアをすることが大前提。バッグに入れて、気づいたときにスプレーしてください。

ファシオ UVプロテクト スプレー N SPF50+・PA++++ 35g ¥800(税別)/コーセー コスメニエンス お問い合わせ先/コーセー コスメニエンス tel. 0120−763−328

足元のUVケア対策についてはコチラから>>