スタイリスト室井由美子さんとエディター松井陽子さんが、読者の皆さまから寄せられた、真夏のおしゃれの悩みにズバリお答えする『おしゃれ相談室 Ask & Answer』。

 

第4回は、真夏にこそ取り入れたいハットについて。大人が素敵に取り入れるコツについてお届けします。

 

sankakuさんからの質問

Q.大げさにならず、子どもっぽくならない、日常づかいにぴったりなハットのおすすめを教えてください!

 

スタイリスト室井由美子さんの回答

A. 「キジマ タカユキ」のハットは大人向き!今年狙うなら、ファブリック素材が断然おすすめです


ニュアンスカラーが絶妙なハット。上品な佇まいに導いて

帽子¥14000/キジマ タカユキ Tシャツ¥9000/サンスペル 表参道店(サンスペル) パンツ¥90000/エストネーション リング¥39000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥110000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

室井さん「ファッション関係者にもファンの多い『キジマタカユキ』。いろんなブランドとのコラボレーションでも有名ですが、形も美しく、佇まいも洗練されていて、ぜひ大人の女性におすすめしたいですね」

松井さん「大ファンです!もう何年くらいかな、年に2回、ほぼ毎シーズンなにかしら購入しています。私の中ではハット=キジマタカユキ、一択と言ってもいいくらい(笑)」

室井さん「絶妙ですよねー!夏らしいストローハットや、カンカン帽もいいですが、布帛のハットがとびきりいいと思っていて。リゾートでもいいですし、街のおしゃれにも絶妙に馴染むんです」

松井さん「この色味もたまりませんね(笑)。パープル?グレー?ニュアンスカラーで、顔色を沈ませないし、元気すぎない。この素材のハット、じつは私も持っているのですが、取り扱いにも気を遣わなくていいんですよね」

室井さん「くしゃっとしても気にならない。ブリムは広めですが、決して大げさになりません。こんなふうに美しいハットがあると、シンプルなカジュアルスタイルが途端に華やぎますよ」


奥行き感が生まれ、横顔も美しく引き立つ!

帽子¥14000/キジマ タカユキ シャツ¥26000/サザビーリーグ(フランク&アイリーン) バングル/スタイリスト私物

室井さん「こちらのハットはクラウンも高め。雰囲気がぐっと出ますよね」

松井さん「顔まわりに奥行き感が生まれますよね。日焼け防止や暑さ対策ということもありますが、特に装いがシンプルになる夏の装いにこの立体感があるとないとでは全然印象が違いますよね」

室井さん「黒なら合わせやすいですし、コーディネートにも取り入れやすいので、初めての方にもおすすめですよ」


この夏の大人の洗練カジュアルコーデを見る
▼右にスワイプしてください▼

【40代コーデ】ファッションエディター松井陽子さんの最新20ルック>>


<問い合わせ先>
エストネーション tel. 0120-503971
キジマ タカユキ tel. 03-5422-3454
サザビーリーグ tel. 03-5412-1937
サンスペル 表参道店 tel. 03-3406-7377
J&M デヴィッドソン 青山店 tel. 03-6427-1810
フラッパーズ tel. 03-5456-6866

撮影/目黒智子
スタイリスト/室井由美子
ヘア&メイク/TOMIE(nude)
構成・文・モデル/松井陽子

・第1回「夏買って秋も大活躍間違いなし!「大人の洗練デニム」はこの2色」はこちら>>
・第2回「大人の「シンプルカジュアル」を品良く見せる2つのコツ」はこちら>>
・第3回「大人のスタイリングに合うスニーカーは?」はこちら>>

ファッションのお悩み回答者一覧