Aoyama
【スナップ】ストライプとチェックの“柄×柄”コーデは異素材合わせでバランス良くスライダー1_1
【スナップ】ストライプとチェックの“柄×柄”コーデは異素材合わせでバランス良くスライダー1_2
【スナップ】ストライプとチェックの“柄×柄”コーデは異素材合わせでバランス良くスライダー1_3

【スナップ】ストライプとチェックの“柄×柄”コーデは異素材合わせでバランス良く

40歳/Uhr(ウーア)ディレクター/165cm

「柄(ストライプ)と柄(チェック)のコンビネーションですが、シャツは透け感のある軽やかなコットンシルク素材なので、バランスが取りやすいんです。ボリュームのあるバンドカラーシャツは、素材の良さできちんとした印象を出しつつ、ダイナミックなシルエットや凝った袖の作りなど、遊び心もたっぷり。1枚で主役になるアイテムです。ボトムには、メンズライクなチェック柄のパンツを合わせてマニッシュにまとめました。バッグとサンダルは黒で統一して、すっきりと。仕事で動き回る日にもぴったりの、力みすぎないコーディネートです」(濱中さん)

撮影/目黒智子 取材・文/出原杏子 構成/幸山梨奈

RITSUKO'S コメント

あえてボタンをしっかり留めて、袖もプッシュアップしないシャツの着方も新鮮で素敵ですね。秋トレンドのメンズライクなチェック柄パンツをいち早く取り入れていますが、足元をサンダルにしていて、晩夏だからこそできるおしゃれを楽しんでいらっしゃるのも見習いたいなと思いました。

濱中 鮎子さんの他の着こなしはこちら>>

ITEMS :
トップス & パンツ#ウーア