先日実家に帰った時のこと。
ミシンを見たら、無性に直線縫いがしたくなり、
買っておいた布で、いろんなものを作りました。

 
 

とにかく直線縫いで完成する簡単なもの、例えば、クッションカバー、
ティッシュケース、ペンケース、扇子入れ、小袋、マットなどなど
思いつくまま、次から次と作ってみたら、まあ、楽しいのなんのって。

 

小学校の家庭科授業並の制作物で写真をアップするのも実は恥ずかしいのですが、とにかく、無心にダダダダ、ダダダダって
ミシンをかけるのがこんなに気分が上がるとは新たな発見で、「手作業」というものが心を健康にしてくれることを実感しました。

中でも気に入っているのが、使わなくなった、でも刺繍が素敵なハンカチで作ったコブクロと、布の端っこの細い余り布で作ったペンケース。

 


捨てられそうになっていた布切れも、ちょっと手を加えると息を吹き返すのが嬉しくて。
ダダダダっにハマった私は、さらにいただき物の手ぬぐいで、あずま袋も4枚作り、母と妹にプレゼント、旅先で大活躍でした。

 

ミシンがこれほどストレス解消になるとは、思ってもなく、、東京でも、時々ミシンかけの時間を作ろうと思った次第です。


紙だけでなく、布も奥が深くて楽しいですよね、、(実際、北欧の布は昔から好きで、マリメッコは時々買ってます。以下の写真、右のクッションカバーは、マリメッコ2020年の新作で既製品のカバー、左が、同じくマリメッコの新作で、布地を買って自分で直線縫いで作ったものです。

 


そのうち、洋服のお直しとかが自分でできるようになるといいなと思うのですが、、

コロナのステイホーム期間中、ミシンで何か作ったという方、いらっしゃいますか?
それは、どんなものですか?

#マリメッコ #ウェグナー #北欧ファブリック #北欧家具