皇后になられてから、聡明さと語学力、ご自身のキャリアを発揮され、海外からの賓客も細やかなお心遣いでもてなされるなど、存在感と輝きを増してきた雅子さま。

白やゴールドなど、皇后というお立場にふさわしい色から優しいパステルカラーまで、ご公務の内容に合わせた選択。伝統的な着物からエレガントなドレス、マニッシュなジャケット&パンツスタイルまで幅広い着こなし。ご成婚前のキャリア時代から変わらない雅子さまスタイルが貫かれています。

ミモレの『毎日、雅子さま』にて公開中の写真から、雅子さまのファッション&スタイルをテーマごとにご紹介します。今回は雅子さまの“母”としての装い、中でも愛子さまの運動会でのファッション。カジュアルなかにもフォーマル感を残したスタイル、そして成長著しい愛子さまを見守る笑顔にも注目です。

 


ミモレ読者に人気のコーディネートトップ5はこちら>>
ミモレ読者に人気のコーディネート6〜10位はこちら>>​


写真で振り返る、凛としてマニッシュな雅子さまのコーディネート一覧>>


動きやすいパンツスタイルに襟付きのシャツを

 

愛子さまの幼稚園の運動会に参加されたご夫妻。ブルーのストライプのシャツにネイビーのパンツ、黒のスニーカーで動きやすいカジュアルな装いです。年長になられた愛子さまは自分で貼り絵をした帽子をかぶり、お遊戯を披露。その成長をご夫妻は笑顔で見守られています。2007年10月6日、東京都豊島区・学習院幼稚園にて。写真/The Asahi Shimbun/Getty Images


カジュアルなシーンもジャケットとパールで品を

 

小学1年生になられた愛子さまの運動会で、カメラを構えられる雅子さま。ネイビーのジャケットにたまご色のハイネックのインナーをコーディネート。パールのイヤリングを合わせることで、フォーマルな印象になります。2008年10月12日、東京都新宿区・学習院初等科にて。写真/The Asahi Shimbun/Getty Images


キャプションは過去の資料をあたり、敬称・名称・地名・施設名・大会名・催し物名など、その当時のものを使用しています。

構成/佐々木奈々子、片岡千晶(編集部)

 

前回記事「雅子さまのロイヤルファッションの原点「華やかなカラー」11スタイル」はこちら>>