寒さが厳しくなる1、2月。特に、女性にとって下半身の冷えは大敵です。気になるのは、年々進化を遂げる冬用レッグウエア。数あるアイテムのなかから、当企画担当のスタイリスト門馬ちひろさんとライター榎本が試して「名品認定」した5アイテムを公開します!


名品1 タビオレッグラボの「ふんわり裏起毛レギンス」&アツギの「毛布タッチ裏起毛レギンス」

(右)レギンス¥2400/タビオレッグラボ(Tabio) (左)レギンス¥1400/コンフォート(アツギ)

ロングスカートやワイドパンツの下にこっそり仕込みたい厚手レギンスは、チクチクしにくい裏起毛を厳選。(右)程よい厚みと細リブ編みですっきり見えも両立。消臭機能を備えているのも頼もしい。(左)320デニール相当のしっかり厚手素材。毛足長めの裏起毛は、まるで毛布のような温かさ。肌当たりもソフト。

お試しコメント
(右)「股上が深めで、お腹もヒップもすっぽり覆って温かい。ふんわりと包み込まれるような感覚(締めつけ感がない!)が気持ちいいです。厚みも程よく、もたつきにくいのもポイント高い」(ライター榎本)
(左)「毛布タッチといううたい文句通り、最高にあったかい! はき心地はフワフワ。フリースのような感じです。ウエストも裾もピタッとフィットする仕立てで、風を通さず温かさが持続します」(スタイリスト門馬)
 


名品2 クラブヴィンテージ・コンフォートの「ボアインソール」

ボアインソール¥800/渋谷ロフト(クラブヴィンテージ・コンフォート)

欧州のフットケア&コンフォートのノウハウに基づき開発されたという本格派。防寒・保温に適した天然ウールが使われたインソールは、厚さ約1,5センチメートル。下からの冷気も寄せつけません。裏側に低反発クッション入りなので、歩きやすさもサポートしてくれると、いいことづくめ!

お試しコメント
「足を入れたときのフカフカ感と温かさはやみつき。足元からの底冷えも解消されました。特に効果を実感したのは、外での撮影のとき。真冬は特に、震えが止まらなくなるくらい寒いのですが、足用カイロの併用でずっとポカポカ。足元の温度が上がるだけで、こんなにも全身の寒さが軽減されるなんて! 外回りのお仕事の方や、お子さんとの公園遊び、アウトドアなどのときにもおすすめしたいですね」(スタイリスト門馬)


名品3 ドレスハーセルフの「ひえとりソックス」

ひえとりソックス(2足セット)¥1800/ドレスハーセルフ

このソックスの最大のポイントは、2枚のソックスを重ね穿きすること。通気性と保温性が高いシルクの5本指ソックスに綿ソックスを重ねて穿くことで、冷えのもとになる蒸れを解消。足冷えをリリースすることで体全体の血行が促進され、保温性の高い体に導く優れものです。

お試しコメント
「朝起きてベッドから出てすぐやお風呂を出た直後など、足が温まった状態にこのソックスを穿いておくと冷えにくい気がします。1日中穿いていても足がサラッとしているのもいいですね。薄手で重ねていてもぼってりせず、少し長めの丈も使いやすい。“いかにも防寒”に見えないので、デイリーに活用しています」(ライター榎本)


名品4 ドレスハーセルフの「モイストソックス」

ソックス各¥1400/ドレスハーセルフ

裏生地に遠赤加工が施されたソックスは、かかとに特許を取得した保湿シートが! このシートによる自身の足からでる水分保持と遠赤による保温の相乗効果で、固くなったかかとの角質をしっとり柔らかくするという画期的アイテム。吸汗性が高く、抗菌防臭加工もありと多機能が秀逸。

お試しコメント
「がっちり防寒したい日というよりは、普段使いにちょうどいい保温感。しかーし、このソックスのすごさはかかとケアが同時にできること。半信半疑でしたが(笑)、1日穿き続けてみると保湿クリーム必須のガサガサかかとに変化が。乾燥して白くなった部分が消えている! これは続けてみる価値アリと名品に認定」(ライター榎本)

 

名品5 ピエールマントゥーの「ガンバレット ウォームエフェクト60」

ソックス¥2000/ピエールマントゥー(ステッラ ピエールマントゥー事業部)

美脚タイツで知られるピエールマントゥでウォーム効果のあるソックスを発見。再生可能な資源でもあるコーヒー豆の炭が原料の特殊なファイバーを配合したソックスは、体温を保ちながら放湿。匂いを吸収して中和し、快適な状態を保ちます。

お試しコメント
「パンツスーツのときにどんなレッグウエアを穿けばいいですか?という質問をいただくことがあるのですが、おすすめはストッキングのようなしなやかなソックス。冬なら保温効果のあるこちらが最適。実際に穿いてみると、ピタッと肌に密着してじんわりあったか。オケージョン用に持っておくと便利な一足です!」(スタイリスト門馬)

 

スタイリストおすすめの旬タイツ&ソックス

撮影/魚地武大〈TENT〉
スタイリスト/門馬ちひろ
 構成・文/榎本洋子〈TENT〉

【お問い合わせ先】
アツギ tel. 046-235-2450
渋谷ロフト tel. 03-3462-3807
ステッラ ピエールマントゥー事業部 tel. 03-3523-9048
Tabio tel. 03-6419-7676
ドレスハーセルフ tel. 0800-100-4180

※お試しコメントは個人の感想です。穿き心地には個人差があります

第1回「おしゃれな「カラータイツ」。スタイリストのおすすめ3選!【冬の足元問題】」>>
第2回「大人の定番「黒タイツ」失敗しない選び方3大ルール!【冬の足元問題】」>>
第3回「おしゃれに決まるコツを伝授!パンツ派のソックス×靴 黄金コンビ」>>

第5回「こうはけば素敵!今年のブーツ2トップ」は1月18日公開予定
第6回「ワントーンの日の足元、どうする?」は1月20日公開予定