最後のご紹介する女性シェフのお店は熊本市の辛島町にある「シュマン・ダンフィニ」。ちょっとびっくりなのですがおやつの時間に食べるケーキ屋ではなく、真夜中なのケーキ屋さん。この時は0:00前に訪れたのですが、なんとお客様が途絶える様子はなく・・・

お客様が途切れることない店内。まるでギャラリーのよう。素敵な絵はなんとオーナーパティシエ北園万里子さん自らの作品。
北園さんを筆頭に無駄のない動きでで働くギャルソンたち。それもみんなイケメン!ますます期待が膨らみます(笑)。

 

ショーケースに美しく鎮座するケーキたちはまるで遊郭の遊女のよう。色艶やかなケーキたちは次々に指名が入り、瞬時にケースの中が変化する様子は見てるだけでも楽しい。

 
 
 

目の前に出されたケーキは、さらにシェフの手にかかりパレットの上に色鮮やかな世界が広がります。そのお味も言うまでもなく本当に素晴らしく・・・甘いものが得意でない私がメロメロになるくらい。下に刺さらない、柔らかな甘さと口の中にふんわり漂うフルーツの香りは、まさに私好みでした。

このお店のオススメはケーキのお供にお酒♡

 

真夜中のケーキ屋という意味がよく理解できます。まさに大人に向けた心震わされるコンセプト。

そして私はまさかのケーキ屋で泥酔・・・そんな熊本の最後の夜でした(苦笑)。

最後の一杯は北園さん自らシェイカーを振っていただきました!笑顔がたまらない♡( *撮影用にマスクは取っていただきました。 )
シュマン ダンフィニ Address: 熊本県熊本市中央区下通2-2-26  Tel:096-356-1774  定休日:水曜日18:00 ~ 4:00(コロナ禍ということもありますので、営業時間は必ず事前にご確認ください。)

コロナ明けたら、熊本の女性が頑張るこだわりとコンセプトあふれた素敵なレストランの味をぜひご堪能ください!

今年最後の投稿になります。くる年が皆様に健やかな一年でありますように。また来年もよろしくお願いいたします!