こんにちは!

「ZEN CAFE」のあとは、お向かいに今年開館した「ZENBI」に。
こちらは鍵善良房さんの個人美術館なんです。

 

今は、「山口晃 ちこちこ小間ごと」と「黒田辰秋と鍵善良房」の展示が行われています。
山口晃さん、最近どこかで・・そうです。東京2020パラリンピックの公式ポスターを描かれた方でした。葛藤があったというその絵には、福島の海や第一原発の建屋が描き込まれているそう。改めて観てみたいと思いました。

そして黒田辰秋さん。京都出身の漆芸家で民藝運動にも携わっていた方。
鍵善12代目当主の今西善造さんと親交が深かったことから、お店の菓子箱や飾り棚など作られていたんだそうです。
赤い漆塗りのおかもちに、螺鈿細工のくづきりの箱。とても美しくて、実際にこれが京都の街を行き交っていたと思うと、うっとりします。

 

チケットも黒田辰秋さんの漆の菓子箱がイメージでしょうか。
定番の「菊寿糖」のミニサイズをいただきました。
併設のミュージアムショップ「Z plus」で販売されてるんです。

実はこちらで、ミモレの読者さんとお会いしたんです! 
思いがけない偶然が、とっても嬉しかったです^^

 

こちらは本店。
くづきりの文字は河井寛次郎さん!

 

お店の題字は武者小路実篤さん。

 

そして黒田辰秋さんの大飾棚。
お店に入ってすぐ右側、現在もこうして使われています。
何度か来ていましたが、知らなかったことばかり。

 

お買い物したあともしばらく眺めていました。

 

ちょうど、山鉾建ての日に訪れた京都。
祇園祭ももう終わりですね。

 

疫病退散。
夏も健康で過ごせますように。

それでは、また!