おはようございます。すっかり秋も深まり、近所の木々が少しずつ色づいてきた今日この頃。いかがお過ごしでしょうか😊

さて今日は、フワフワめまいでお悩みの方に、是非読んでいただきたい書籍についてのお話です。

まずなぜにそんなことを言い出すかというと、わたし自身が5年以上めまいを患っていたというのが、理由で、

割と長い間、寝ても覚めても「フワフワめまい」みたいな時期もあり、正直めまいに人生を邪魔されているという思いも強く、とにかく治したいという気持ちで、様々なことを実践してきました。

そして今、トライアンドエラーを繰り返してきて、自分なりにめまいを起こさないための結論や、方法論も持つことができるようになったと感じています。

そんな今!!めまいの方にすすめたい!と思う本を見つけたのでご紹介したいな〜と思っての、投稿です😊

なぜこの本がいいと思うかというと、わたし自身がめまいの治療やケアをする過程で、1年半くらい前に自分のめまいの原因は、

栄養失調と自律神経失調症

この二つが理由だろうな〜という仮説を持ちました。

なのでこのふたつを徹底して治す生活を心がけたのですが、そうするとびっくり!その前の4年間とは比べ物にならないほど、めまいが快方に向かったのです😊

こちらの本には、めまいが起きる原因はもとより、めまいの人がとるべき食事(方法)、自律神経の整え方、また運動の仕方などがとてもわかりやすく書かれており、シンプルで実践しやすいすごくいい本だな〜と患者の目線から思います。(もっと早く出会いたかった!)

実際はめまいになると、ストレスを減らすよう言われたり、血流、睡眠、心にアプローチする投薬ということも多いですが(わたしもそうでした)、

それ以上に何よりも、日々の食事と生活習慣がとても大事だということを、この5年半で、身をもって痛感しました。

もちろん、それらを大事にしづらい環境(仕事が忙しかったり、役割が多すぎたり)だから、めまいが起こるようになってしまったわけなので、

わたしも長年、「それができるなら、今頃そんなに困ってない」と思っていましたが(笑)

でも結局、あらゆることに時間とお金を費やして、辿り着いたことがシンプルな、日々の食事と生活でした。

昨日は、この本のご紹介と、わたし自身が今個人的にめまいを起こさないために気をつけている二つのことを、動画で残しています。

20分くらいで、なるべく簡潔に、そして自分の体験を踏まえて話したつもりなので、日頃フワフワめまいでお悩みの方に、もしも何かのきっかけになったらいいなと思って、リンクを貼ります😊

動画はこちら

めまいでお悩みの皆様が、よくなりますことを、心よりお祈り申し上げます🙏

そして、一緒に治っていきましょう〜◎