先日、日本橋のはずれの公園の梅が咲いていました。車で通った時に見かけた梅は紅と白。いよいよ春なのですね。

「華やかなお着物のような色合いで」と説明にあった煉切の御菓子です。まさに!ちょこんと乗った梅の花がかわいらしすぎます♡(イロドリ製)

節分のお豆にちなんだ、桝に入ったお菓子。
ひと目見ただけできゅんきゅんしてしまうこの包装紙♡

以前いただいたゑり萬さんのお風呂敷を大事に大事にしています。The京都!

なぜこの色づかいがハート撃ち抜きなのか永遠の謎ですが、
とにかく笑顔になってしまいます。そしてお菓子を見てまたにっこりです。

末富さんらしく、本当に丁寧なお菓子です。桝の檜の香りがふんわり移っていてそれもまた味わい深いのです。

世の中が落ち着くまでにはもう少し時間がかかってしまいそうですが、笑顔で毎日過ごしていたらきっと良いことがあります(๑′ᴗ‵๑)

庭先から姫柊を切ってきてお豆のお菓子の横に添えました。こんなに小さな葉っぱでも立派な柊のとげとげです。

立春大吉。みなさまも佳き春をお迎えください。


☆おやちゃい通信~お野菜に関してビギナー(赤ちゃん)同然の私が「おやちゃい」の気づきをちょこっとメモします。冬の大根料理は格別に美味しいですよね。おでん、ふろふき大根、今回はぶり大根です!

時間があるときはしっかり下拵えします。面取りしたお大根はお米の研ぎ汁で下茹でをしました。脂の乗ったぶりのあらとの相性がぴったり!しょうがもたっぷり入れました。

火を入れて、じっくり冷まして、いただく前にまた火を入れて味をしみさせて熱々でいただきます。

冷蔵庫に残っていた柚子から皮をひとかけら。香りが立って美味しくいただきました。

飴色になったお大根は美味美味♡
ぶりの皮からのコラーゲンもたっぷりでお肌にも嬉しいお料理です。

 

instagramは日々のちょこっとを✳︎