こんにちは。

日本では22日金曜日から公開となっている『パリ13区』を、ご紹介頂いてやっとこさ昨日観ました!

実はもっともっと前からご案内いただいていたのに、なかなか鑑賞に辿りつけなくて。

というのも「絶対暗ーくて、眠くなっちゃって、最後まで観れるのかな……」と不安だったからです(汗)。私のフランス映画に対するイメージって😅

でも、重い腰をあげて観始めたら、あっという間に終わってしまいました!

一緒に観たオットの人は、私の何倍も映画を観ているのでなかなかウルサイタイプなんですが、ずっと「これ、フツーに面白いな」と。

パリの13区というのは、私にとっては「チャイナタウン」なイメージです。パリらしいオスマン建築の家はあまりなくて、ニョキニョキと背の高い近代建築のマンション(あまり美しくない)がいっぱいある、決してキレイな場所ではなく。

なぜこの場所を舞台にしたのだろう?とずっと思っていたのですが、観終わって、「監督は今の、等身大のパリを表現したかったのだな」と思いました。

ある意味フランスの恥の部分、お洒落でステキなパリとは正反対の、でも住んでいる人間としては「ああ、そうそう!」と膝を打ちまくりたくなることばかりの、リアルな今のフランスをみせたかったのね、と。

脚本を担当しているレア・ミシウスには以前インタビューをしたことがあるのですが、彼女もものすごく今っぽい子で、でも彼女の創るものは暗いけれど深く面白いなと思ったのを、思い出しました。

素敵なパリ💕というのが観たい人には違うと思いますが、雑で適当で、でも人間味があって憎めず愛おしい、本当のフランス人とフランスの様子を観たい人にはおすすめの映画です!

そして21日は我が家の結婚記念日でして、4周年となりました。

よく考えたらその半分はコロナで、朝から晩までほぼ24時間毎日一緒に過ごす生活を2年も続けているのです。

いやー、よく頑張ってる私(たち)。

奇しくも素敵なお花をまたたくさん頂いて、華やかな日となりました🌸

行きたいレストランは当日予約が取れず、来週行くので大したお祝いはしてませんが、イケメンが集う肉屋さんのお肉を買ってきて、素敵なステーキを頂きました♪

今回は最高級の60日熟成にトライ。柔らか〜で、もんのすごく美味しかったです💕

さて、今週のYouTube動画は、先週ルームツアーをしてくれたお洒落なパリジェンヌ、ヴィルジニーおすすめの可愛いセレクトショップを訪れたvlogです。

お買い物だけでなく、美味しいご飯も食べられるカフェも併設されており、お腹もお買い物欲もしっかり満たされました〜! ぜひ週末のお供に、観ていただけたら♪

動画はこちらからどうぞ。

そしてミモレ レシピ連載では、軽食やちょっとしたおもてなしにもぴったりな、ハーブ入りスフレの作り方をご紹介してます。スフレって難しいのかと思いきや、めっちゃ簡単に作れるので、この週末、またはゴールデンウィークにでも作ってみていただけたら嬉しいです!

ではでは、みなさま良い週末を!