こんにちは。

先日、以前にYouTube動画でルームツアーをしてくれたヴィルジニーが「マミコ、蚤の市が好きなら、うちの近所で蚤の市アイテムのポップアップがあるから行かない?」と声をかけてくれたので、いそいそと17区まで行って来ました。

ポップアップショップで落ち合いつつ、お互い欲しいものを購入。

私はまたもやカゴと、毎回お客さまが来るたびに「買わなくちゃねー」と言っていた、シャンパングラスを購入しました。

他にも、可愛いものが色々ありました♪

買い物のあとは、これまた動画で紹介したVilla Gypsyというコンセプトショップ&カフェでお茶をすることに。

あれこれ色々話したのですが、彼女は和食が好きということで、特に私が毎日食べているものに関して質問ぜめに(笑)。

「お米は何か違う種類を使っているの? どうやって炊くの? 炊飯器持ってるんでしょ?(←持ってないと言ったらびっくりされた)」

「シソってフランスにはないわよね? え、育てられるの?!  味が大好きなんだけれど、でもどうやって使っていいのか分からないのよ」

「この鯖鮨、自分で作ったの?!?! ありえない!」

などなど、私のインスタにあるごはん日記写真を見ては、ひとつひとつ検証するヴィルジニー……。

私は逆に、そうか〜、お米の炊き方はフランスだとタイ米の炊き方が普通と思われているから、日本の炊き方って珍しく思うんだなあと、面白かったり。

「フランス料理って簡単って思ったでしょう? 私は、例えばこのチキンを作ったとしたら、もうそれで終わりよ(キッパリ)」と言われて、そう考えると日本のお母さんたちは本当によく料理をしてるなあと、しみじみ。

このチキンを作ったらそれで終わり、と名指しにされたチキン(笑)。ちなみにこれはオットの人が揚げたフライドチキンで、私が作ったんじゃないんですけどネ。

私は好きでしていることだからいいんですが、お弁当作りとか、毎日の献立とか、好きじゃない人には本当に大変ですよねえ。

フランスのように、ものすごくテキトーな感じでもいいんだよ! と、教えてあげたくなりました。

さて今週のYouTube動画は、久しぶりに蚤の市に行って来たvlogの後半編です。

蚤の市の様子だけでなく、買ったものもしっかりご紹介しているので、ぜひみていただけたら〜。

動画はこちらからどうぞ。

天気の良い、心地いい初夏のパリの様子が見られるのも楽しいかなと思います♪

ではみなさま、どうぞ良い週末をお過ごしください✨