8月の運勢 
感謝の気持ちを持って実直に


8月13日から16日はお盆の時期。お盆は日本古来の風習であり、先祖の霊がこの世に帰ってきて家族と共に過ごし、再びあの世へと帰る期間です。帝王占術では、この時期は先祖供養、親孝行、そして感謝の気持ちを持つことを重要としています。お墓参りができなくても、ご先祖様を偲んで手を合わせるなど、繋がれてきた命に感謝しましょう。

8月は「実直さ」を大切にすると、運気が伸びる傾向があります。夏は気分が解放的になりがちですが、自分を律して、仕事や勉強などに集中し、小さな行動を積み重ねれば道が開けます。

また、クーラーなどで喉がやられやすい季節です。十分に喉を潤し、水分を摂るように心掛けてください。疲れたときには甘いものをいただけば運気がアップ。小豆やはちみつなどが開運食材とされています。水ようかんなどもこの季節にぴったりです。良い運を呼び込むために取り入れてみてください。

 


帝王占術とは?


「帝王占術」は四柱推命、九星気学、神通力を用いた帝王学の原理から生まれた占術です。帝王学としての学問と統計学、そして仏教の原理と木下家三代に続く鑑定法を基としています。
帝王占術には、12のご神仏からなる「帝王サイン」があります。あなたの生まれがどの帝王サインに導かれているのか、まずは調べてみてください。

あなたの帝王サインと基本性格を調べる>>
(*こちらの木下レオン公式占いサイトから無料で調べられます)

 


12帝王サイン別・8月の運勢
 

▼右にスワイプしてください▼


自分の帝王サインを選んで、クリックしてください。 


木下レオンさんが2023年の運勢を鑑定!個人鑑定プレゼント企画も>>

『木下レオンの絶対開運 帝王占術 2023』
著者:木下レオン 講談社 1980円(税込)

フジテレビ系のテレビ番組『突然ですが占ってもいいですか?』で大人気! その的中率の高さに芸能人でも占ってほしい! というファンが多い木下レオンさんが、帝王占術を用いてあなたの2023年の運勢を占います。12帝王サイン別の運勢のほか、「神様」に手を合わせ功徳や運を授かるための方法も紹介。占い一家の英才教育を受け、密教の僧侶として修行を積む著者ならではの、開運へのヒントがぎっしり詰まった一冊です。

 

イラスト/オザキエミ
撮影/大坪尚人(講談社写真部)
ヘア&メイク/三輪昌子