02

【動画】ビューラーのコツは、「ゴム」と「フォーム」

今すぐ、ビューラーのゴムをチェックしてみてください。亀裂が入っている方や劣化していませんか? 亀裂が入っていないまでも、買ってから一度もゴムを交換してない方は要注意です。「メイクレッスンの生徒さんで『まつ毛が上がりません!』と訴えてこられる方がいますが、そのほとんどの方はゴムを替えていない方なんですよ」と長井さん。購入した時に替えゴムがついていなかったのなら、替えゴムは100円前後で売られているとのこと。そして、次に見直すべきは、フォーム! ひじを上げれば、まつ毛は上がる! 「ゴムとフォームをチェンジするだけで、強い力や難しいテクニックなしにきちんとまつ毛は上がります」と長井さん。

今すぐ動画をチェックしてみてくださいね!

ヘアメイクアップアーティスト
長井かおりさん

化粧品メーカーの人気ビューティアドバイザーとして都内百貨店に勤務後、ヘアメイクアップアーティストに転身。雑誌・広告・映像などの第一線で、モデルや女優のヘアメイクを手がけるかたわら、全国で一般女性向けのメイクレッスン講師としても活動。プチプラからハイブランドまで幅広く紹介し、すぐに取り入れられるテクニックでファン多数。ブログ「おしゃべりメイクボックス」も人気。


vol.1 正しいビューラーのかけ方

【YouTubeの「mi-molletChannel」をチャンネル登録してさらに動画をチェック!】

<長井さん使用アイテムはこちら>

「カーブが日本人の眼球にフィットします。これまでの経験上、ほとんどの人に合うと思います」。アイラッシュ カーラー 213 ¥800(税抜)/資生堂
「塗ったら二度とまつ毛が下がってこない! これがないと仕事にならない必須コスメ」と長井さん太鼓判! キャンメイク クイックラッシュカーラー(透明タイプ) ¥680(税抜)/井田ラボラトリーズ
 

『周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック』長井かおり・著 ¥1500(税別)・ダイヤモンド社

「おしゃれってテクニック」を提唱する大草編集長と同じく、美容も「コスメを買って終わり」ではないと長井さん。高いコスメを買ってもプチプラでも、生かすも殺すもテクニック次第! メイク講座でのべ3000人以上の方にメイクを教えてきた長井さんの理論とテクニックがギュッと詰まった永久保存版の一冊です。
発売からわずか2か月で5万部の大ヒット!好評発売中です!


第1回「アイメイクはまぶたではなくまつ毛勝負で!」 はこちら>>

 取材・文/大森葉子(編集部)