はなあずさんからの質問
Q.
40代になった頃からシミがじわじわと増え、さらに色濃くなってきているように感じています。美白美容液を投入してみたものの、ある程度の手応えは見られたけど、もうひといき効果を感じたくて。たとえば、ハイドロキノンとビタミンCの美白美容液を同時に使用しても良いものでしょうか? 本当はクリニックで治療したいのですが接客業の為、マスク禁止で連休等も取れないのでホームケアを希望します。
ウォブクリニック総院長・高瀬聡子先生の回答
A.
大丈夫です。それぞれの役目が異なりますので肌の症状に合わせて有効的に使用してください。

2種同時に使用しても大丈夫です。美容成分にはそれぞれの役目があります。たとえば、炎症があるようなシミには、抗炎症作用のあるビタミンCが有効です。また、炎症がなく、できてしまったシミにアプローチするのはハイドロキノンが有効といわれています。

シミケアは每日のお手入れが大切。全顔使用はビタミンC、ハイドロキノンはスポッツケアで使用するのもおすすめです。
肌悩みの症状に合わせて有効的に活用してください。

夜寝ている間にピンポイントで一点集中ケア。 ラグジュアリー ホワイト コンセントレートHQ110 11mL ¥10000(税別)/アンプルール お問い合わせ先/アンプルール tel.0120−987076
PROFILE
  • 高瀬聡子先生/ウォブクリニック中目黒 総院長東京慈恵会医科大学卒業後、皮膚科医として勤務。2007年にウォブクリニックを開院。共著書に「いちばんわかるスキンケアの教科書」(講談社)

    【ウォブクリニック中目黒】住所/東京都目黒区中目黒1−10−23 2階
    営業時間/月〜水・金曜日 11時〜20時、土・祝 10時30分〜19時
    電話/0120−411−281(予約)