こんにちは! いつもお悩み相談のlifeコーナーの原稿を担当させていただいております、ライターの山本奈緒子です。

新年度が始まり、新しい人付き合いが始まった方も多いのではないかと思います。でも人間関係とは、些細なことでこじれてしまったり、時間の経過とともに素直でいられなくなったりと、ずっと良好に保っていくことが難しいもの。そこで人間関係にまつわる心理をベースに、ずっと良い関係を続けていく秘訣を探ろうと、今回、初となる回答者・心理学者の齊藤勇先生にご登場いただきました。

齊藤勇先生は立正大学心理学部名誉教授であり、その著書数は、共著も含めると100冊以上!という、人の心理を知り尽くされている方。専門は対人心理と恋愛心理で、今回、読者の皆さんから寄せられた、夫婦関係、友人付き合い、先輩後輩関係といった様々なお悩みにも、心理学的見地から的確なアドバイスを授けてくださいました。

「対人心理学とは、さまざまな角度から人間関係について観察、調査、分析、研究したもの。それだけに対人心理学を知ることで、良好な人間関係を結ぶノウハウを身に付けることが可能です。信頼し合える素晴らしい人間関係を築き上げるということ、それは何物にもかえ難い、人生における幸福であると思われます。幸せな人生を歩むためにも、1人でも多くの人に対人心理学を知ってほしいと願っています」

大学でも、日頃からこのように学生たちに語られている齊藤先生。今はとくにお悩みを抱えていない方も、回答を読んでいただければ、必ず今後の人間関係形成において役に立つと思いますので、是非ご一読ください!

 
  • 1
  • 2