愛子さんからの質問
Q.
ビジネスシーンでの会食の着こなしに
悩んでいます。

40代になり、仕事の関係などで高級料亭やレストランに行く機会が増えてきました。男性はスーツで良いと思うのですが、40代の女性はどのようなスタイルで出席したら良いでしょうか? 

職業柄、あまり派手になるのは避けたいのですが、かといって地味になりすぎるのも、場の雰囲気に合わないので困ってしまいます。色、素材、フォルムなど詳しく教えてもらえると嬉しいです。

mi-mollet編集長 大草直子の回答
A.
異素材ミックスの膝下丈ワンピースに
ストッキングやタイツ。
手入れの行き届いた靴が必須ですね。

わかります! こういった機会が増えるのが、
mi-mollet(ミモレ)世代ですよね。

料亭は特にそうですが、こんなシーンでは、ストッキングやタイツがマストです。そして、万が一靴を脱ぐかもしれないことを考えて、手入れの行き届いた靴も必須。

服のおすすめは、ワンピース。スーツ姿の男性の中にいても浮かないきちんと感がありながら、それでいて、女性らしい華やかさや優しさ、柔らかさ(絶対に大事です!)を感じさせてくれます。

私がこういう場面で着ているのが、異素材MIXのワンピースです。カシミアのニットにコットンの白襟がポイントになっていて、シルクシフォンのスカートがドッキングしている下の写真のようなものです。

膝下丈なので、たとえお座敷に座った時も膝が隠れますし、身体のラインも出すぎず、仕事の話に集中できます。今は購入できないのですが、愛子さんのような悩みを持っていた時期に、とあるブランドとコラボレーションさせて頂きました。こういったタイプはほかにもあると思うので、ぜひ探してみてください!

最後に、愛子さんのような悩みをお持ちの方へのメッセージが満載の本をご紹介させて頂きます。帯のコメントも書かせて頂いたのですが、森岡弘さん(私が新入社員で入社した出版社の先輩です)の『きちんと見える 信頼される デキる女のおしゃれの方程式』。カジュアル全盛の現代に、正しく装うことの大切さが書いてあります。ぜひご覧ください。