PROFILE

 
工藤 阿須加

工藤 阿須加Asuka Kudo

1991年8月1日生まれ、埼玉県出身。2012年にドラマ「理想の息子」で俳優デビュー。その後、大河ドラマ「八重の桜」「ルーズヴェルト・ゲーム」、映画「ちょっと今から仕事やめてくる」などに出演。2014年の映画「1/11 じゅういちぶんのいち」、映画「百瀬、こっちを向いて。」で第24回日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞。2020年には「連続殺人鬼カエル男」で主演を務め、同年放送のドラマ「教場」に続き翌年「教場Ⅱ」、「緊急取調室4th Season」にも出演した。

著者一覧へ

Feature

注目の記事

忙しさに振り回されない「余裕のある大人」ってこんな人[PR]
☆今週の読者プレゼント 1/17~1/24☆
お菓子箱ラバー堤信子さんが大注目のフランスの絶品三角チョコレート【2022バレンタインチョコ】
雅子さまの永遠のテーマカラーは「ライトブルー」清々しさと品を纏う「青の装い」とは
伊藤理佐ワールドにほっこり心温まる『おいおいピータン!!』、ドラマ化記念無料試し読み!
ディカプリオにシャラメ。大物スター競演の「ドント・ルック・アップ」で初笑い
「ツヤのない髪」と「たるんだ顔」が一気に若返る!投資したいサロンとホームケア
「パンツの下にタイツをはくのが苦手」な私が編み出した“冷え対策”の結論
【広瀬アリス×井之脇海】「変な人しか出てこない」飯テロドラマが描く、恋する人々のリアル
ユーザー登録・変更