2015年 春の特集 賢者のキレイtips 水井真理子

2015.5.26

ビューティアドバイザー水井真理子さんのTips2
“スキンケアが効く手”は、スクラブから始まる

さて、"スキンケアが効く手”を作る初回は、まず、手のお手入れから。
エステティシャンなど、お客様の肌に直接手を触れる人たちは、かなり手のケアに気をつかっているものです。そのエッセンスをちょっとだけ取り入れてみましょう。

まずは、当然ですが、手をきれいに洗うこと。そして、指先、爪もささくれなどがないようにケアしておきましょう。そのうえで、私は週に1度程度、手のひら、甲、肘までスクラブします。特に手のひらは硬くなりがちなので、余分な角質を取り柔らかくしておくことが大切
だって、手は唯一直接、顔の肌に触れるパーツなんですから! ごわついてる手でスキンケアするなんて、顔のお肌がかわいそう。柔らかな手のひらで肌に優しくタッチすることで心地よさも倍増しますし、化粧品をしっかりなじませることにもつながります

 
リバイタライジング ボディスクラブ 200g ¥5500(税別)/ロクシタンジャポン カスタマーサービス

 

ボディスクラブって、しっかりお風呂でやらなきゃ、とつい面倒になりがちですが、肘下だけなら洗面所で手を洗うついでにもパッとできちゃいます。これから肌の露出が増える時期には、二の腕や肩などのスクラブも有効なので、そのついででもちろんOK!

私が使っているのは、ロクシタンのボディスクラブ。柑橘系のアロマオイルを含んだ繊細なシュガースクラブが余分な角質を取り、うっとりするほどの柔らか肌に仕上がります。