海外セレブウォッチャーさかいもゆるの「セレブ胸キュン通信」

2015.12.6

メアリー=ケイト・オルセン、サルコジ氏
との挙式に「フルハウス」出演者は呼ばれず

17歳の歳の差カップル。ベッドでも性癖の相性バッチリ、は、あくまでも私の妄想です。

『フルハウス』の子役で日本でも人気を博したオルセン姉妹のメアリー=ケイト・オルセンが、17歳年上の銀行家のオリヴィエ・サルコジとついにゴールイン。ちなみにオリヴィエはフランスの前大統領サルコジ氏の異母弟でかなりの資産家なのですが、エンターテインメントの会社を経営し、現在ではThe Rowなどアパレルブランドでも成功しているメアリー=ケイトの総資産は900億円以上と、彼の資産を遥かに上回っているのです。そのため今回の結婚にあたっては、事前にプレナップ(離婚した際の財産分与などを結婚前に決める契約書)では子供が生まれた場合はどうするかなども含め、20ページ以上の契約が取り決められたとのウワサ。普通に考えたら、結婚する前からそんな内容考えるなんてもう、それだけで結婚なんてめんどくさくなっちゃいそうな気もするけど、お金持ちは一般庶民とは思考回路が違うのですね。

さて、そんなふたりの挙式はふたりが住むN.Y.の邸宅にて行なわれたのですが、集まった50名のゲストたちは全員携帯電話を没収され、ボウルに入れた煙草が振る舞われて朝までみんなで煙草をふかしたという、ちょっと変わったもの。さらに『フルハウス』ファンなら気になる、出演者の誰が来たのかという疑問ですが、実は誰も招かれず、みんなSNSなどで「結婚式には呼ばれなかったけど、ふたりの幸せを心からお祝いするよ☆」というメッセージや共演時代の画像をひっそりUPして、遠くからメアリ—ケイトの結婚を祝福していました。切ない……(涙)。

ま、メアリー=ケイトもいまや29歳。子役時代のこと今更どうこう言われても、って感じなのかもしれませんが。個人的な話になりますが、昔N.Y.の某有名高級ランジェリーショップを取材した際に「オルセンはSM好きで、いつもSMの衣装やグッズを買いにくるわよ」と店員さんが言っていたのが衝撃的すぎて忘れられない記憶。あんなお子ちゃまみたいなカオして、SM好きなんかい……!、と。それがメアリー=ケイトだったかアシュリーだったか定かではないのですが。だからサルコジ氏との歳の差愛報道を聞いたときも、「きっと性癖がすごく合うのだろうな」と勝手に思ってしまった私です。
キッチンとベッドの相性が合うことが、夫婦円満の秘訣って言いますもんね❤

写真/AFLO