mi-mollet NEWS FLASH Beauty

2016.2.14

備えあれば憂いなし!
花粉の季節の肌支度

そろそろ、あの憂鬱な季節がやってきますね……。そう、花粉!

私はかなり重度の花粉症のため、毎年この時期になると目はかゆいわ、鼻水は滝のように出るわ、肌は荒れるわで、本当にブルーになります。普段は「体調が悪くてもなるべく薬に頼らない生活をしています❤」な~んて、自然派ぶったことをほざいている私ですが、もうアレルギー症状が出始めたとたん「効くなら多少体に悪くてもいいっす!」と豹変してしまうほど。

鼻水やら目のかゆみは自力ではなかなか解消できませんが、この時期に不安定になる肌悩みだったら、日頃のお手入れでなんとかできるはず! そこで、今回はこの時期の肌悩みにおすすめなアイテムを紹介したいと思います。

“落とすケア”をジェントルなアイテムに変えてみる
ピチピチな10代ならともかく、私たちミモレ世代は、肌が荒れたからといってノーメイクで外に出るわけにはいきません。だけど、なるべく肌への負担を減らしたい。そんなときは、クレンジングや洗顔をジェントルなアイテムに変えてみて。

しっかり汚れは落としたいけど、肌に刺激を与えたくない。そんなときに活躍するバームタイプのクレンジング。とろけるようになじむなめらかなテクスチャーが、ノーストレスなメイクオフを可能に。真珠や海藻などの美容成分をたっぷり含み、洗い上がりの肌がスキンケア後のようにふっくら。 アルティム8 スプリム ビューティ インテンシブ クレンジング バーム 100g ¥9000 問い合わせ先/シュウ ウエムラ tel. 03-6911-8560
上:ミネラルたっぷりな死海の泥と美白や保湿、血行促進に優れた宮崎県産の柚子を使った「死海Mineral Mud + 柚子石鹸」。肌の油分や水分を奪うことなく、汚れをキメ細かくモチっとした泡なので、通常通りの洗顔だけでなく、泡パックにもおすすめ。また、左:ピーリング石鹸「死海 Mineral Peeling + 柚子石鹸」は、ターンオーバーが乱れてざらつきがちな顏やデコルテのスペシャルケアに活躍してくれる。 下:死海Mineral Mud + 柚子石鹸 左:死海 Mineral Peeling + 柚子石鹸 各¥2500 問い合わせ先/カレイアサ・ジャパン合同会社 tel. 050-3569-8383 


ヒリヒリ、カサカサ、ムズムズ! 困ったときのレスキューアイテム

花粉の時期に起こりやすい肌のひりつきや赤み、かゆみ、吹き出物などの肌トラブル。その対策として常備しておくと便利なのが、熊笹エキス入りのバーム。鎮静、抗炎症作用があるほか、シミやかゆみにも効果的。また、鼻づまりがひどいときにはユーカリ入りのクリームを。鼻やのど、胸元に塗ると爽やかな香りリフレッシュできます。

しっかり塗りたい場所に留まる硬めのテクスチャー。夜、お手入れの最後にひりつきやかゆみ、赤みのある場所には薄くのばして。ニキビや火傷や切り傷のケアにも効果を発揮! オレノデ・バン バーム 28g¥3800 問い合わせ先/鳳凰堂  tel. 0120-33-9071
ユーカリをはじめ、レモンバームやローズマリーなどの爽やかな香りの精油入り。海泥入りのクリームは保湿効果にも優れているので、鼻のかみすぎで赤くなった部分に塗るのも◎。 アルジタル バルサミック ユーカリクリーム 50ml ¥3500 問い合わせ先/コスメキッチン

美容ライター 中川知春

自他とも認めるスーパーミーハー。小学生男児二人の育児に奮闘していたら、いつのまにかアラフォーに。落ちにくくなった脂肪と戦う日々。好きな言葉は「中川さん、痩せた?」。