先日ブログでお知らせした
ボントリコの新作、
ミモレ読者の方々からも
たくさんご注文頂きました☆

本当にありがとうございました。

 

作ったものを
どんな風にラッピングして
お届けしよう?
毎回考えるのが楽しみです。

光が射し込むときのラッピングは 気持ちもウキウキします。
贈り物にする方が多いので 中に入っているモノと同じ色の ラッピングリボンにして 迷わず渡せるように。 少し透ける素材の袋を使うと 何が入っている?と開ける楽しみに。

過度なラッピングは、
ゴミにもなるのでシンプルに。

もらった時に嬉しい!と思う
ちょっとした遊び心や
包装を見ただけでも
気持ちが上向きになる
ラッピングを心がけています。

オリジナル封筒を切り取った後の半端な大きさの紙をムダなく使って。半透明な紙と二枚重ねにして雰囲気をだしてみる。ヘアピンの名前であるYou are so lovely ! とmademoiselle それぞれの名前の紙で。
クリスマスオーナメント ポストを開けると この状態で届くように。 英字の紙玉は、雪と毛糸玉のイメージ。
元気がでる色でピアスのラッピング これも中の色がわかるように、 ラッピングリボンは同色に。
このブログでお伝えしたいことであり、 私のモットー『L'art de vivre』 生きている全てのことがアート。
ボントリコのショップカード。 色んな種類を作っています。
蝶ネクタイのラッピング。

次はどんなラッピングにしようかな?

【インスタグラム】SOUPRUI