2016.3.23

美味レストランリスト2:Augustin

 

自宅近くの“ダゲール”ストリートは、パリの食いしん坊ならば知らない人はいない(らしい)グルメ通り。種類豊富なチーズ屋さんに、遠方からやってくる客が引きも切らない魚屋さん、リーズナブルでいて美味しい1本を提案してくれるワイン屋さん……。多くの店が閉まる日曜日もほとんどのお店がオープンしているためか、とにかくいつも人でごった返している通りです。

この通りに、どうやら美味しいビストロがあるらしい……と判ってから、虎視眈々と訪れる機会を狙っていたのですが、パリコレ仕事で来る友達とのディナーに、丁度よさそう(なぜならば、普通のレストランがやっていない月曜日もオープンの店で、予定はまさに月曜だったから)。

思っていたよりも長いダゲール通りを奥へ奥へと進んだ先にあるレストランは、これまた思ったよりも大箱でびっくり。あらまあ、なんだかカフェっぽいけれど大丈夫かしらん。

今日の一皿もあるしアラカルトでも選べるけれど、やはりお得なのは39€でアントレ、プラ、デセールまで頂けるムニュ。最近もはや、こういうのもあんまり見なくなってきた気がする。ぜひともこんな機会は、お得を追求しませう!

私がアントレに選んだのは、イカやタコ、チョリソの入ったリゾット。

これが本当に美味しくて! チョリソのコクが全体に伝わっていた。
メインに選んだのは、マグレ・ド・カナール。こちらもまたびっくりするほど量が多くて、破壊的。

お〜なかが〜、いっぱ〜い! と白目ぎみになっているところへ、今度はデザート投下。

どうして私は、この期におよんでスタッフィングなBaba au Rhumとかを選んだんでしょうか……。

帰りはずっと「あーーーー苦しい」としか言っていませんでしたが、とにかくクオリティに大満足、そして量にも満足。久しぶりに、ちまっとして腹が満たされないネオビストロとは違う、きっちり美味しいレストランに出会えたなあと思いました。

おまけに。自宅から近すぎていつでも行けるのもまた素晴らしい♪