コーヒーが大好きで1日中何杯も飲んでしまいます。

が、都度お湯を湧かしてドリップするのは子供の面倒を見ながらはムリ。

Nespresso は数ヶ月前に壊れてしまってから買い替えも面倒となりなんとなく自分の中でブームが終わり ——— 最近はもっぱらCold Brew =水だしコーヒーに凝っています。

Blue Bottle やStarbucks でもCold Brew を出すようになり、どこにいても雑味のないクリアでおいしいアイスコーヒーが飲めるようになってうれしい。

ポートランドで行ったStamptown のも美味しいです。そしてちょっとカッコ良い。

Stumptown のガラスボトルはやっぱりカッコいい. Portlandで本社を覗けたのは良い思い出です!なんとまた秋に行けることが決定しました。ワクワク。

ということで、家でもCold Brew を淹れることにしました。

数々のCold Brew Maker を検索してチェックしていたのですが、決めたのはこちら。日本の Halio のワインボトル型です。

ワインボトル型のスタイリッシュなボトルで、中にコーヒーの粉を入れるようになっており、水を注いで一晩待てばおいしいアイスコーヒーのできあがり。

冷蔵庫のドアにすっぽり入るし、洗うのもラクでとっても気に入っています。

雑な写真でスミマセン。このように内側についている容器にコーヒーの粉を入れて水を注げばOK。撮影中にまだパジャマ姿の息子がドタバタ歩きまわっています!

 

ナリモノ入りで日本上陸したBlue Bottle Coffee も日本の喫茶店文化に影響を受けたとよく言っていますが日本には良いコーヒーグッズが揃っているのでアメリカでも日本ブランドのものを多く見かけるので、Halioも買えるかなと調べたところアメリカのAmazonで購入できました。

 このダークブラウンのものはコーヒー用ですが、その他に日本茶などが淹れられるタイプもあり、便利です。水だし緑茶も好きなので早速2本目を買おうと思っているところです。緑茶は渋みを抑えて甘みを出そうと思うとお湯の温度に気を使わなくてはいけないので、ちょっと面倒になってしまうことがあるのですがこの方法ならその心配もないのでがさつなわたしにもぴったりかと。

 こちらのhalioのボトル、わたしはこのオンラインショップ(北欧くらしの道具店)で知ったのですが(見てるだけでも楽しいショップ、大好き!)、日本限定だと思うのですがDean&Deluca のロゴ入りというのもあるそうです。(こちらオリジナルカラーでブラックとホワイトがあるのが良いんだなあ。ブラウンて微妙なんですもの。そしてホワイトが欲しい)
起き抜けに冷たいものは飲みたくないという場合はこれをチンすればOK煮詰まることなくクリアな味はそのままでホットコーヒーも楽しめるので、手軽においしいコーヒーを飲みたい方にオススメですよ。

 

この週末も(はい、毎週です)夫がゴルフに出かけてしまい、完全にふてくされモードで過ごしておりましたが、早く切り替えておいしいコーヒーで気持ちよく1週間をスタートしなくては!

切り替えヘタなので最近人生損しているなーと感じることが多くて ———実はこのブログもゴルフから帰宅した夫とお昼寝中の息子を置いて近所のStarbucksに逃げ込んで書いております とほほ。帰って夜ご飯作らなくちゃ。

そんなわたしの憂鬱はさておいて!!
皆さまどうぞ良い週のスタートとなりますように♡

 

雅子