2016.6.29

美味しいレストランリスト5: Alliance

この牡蠣が……思い出してもじゅるっとするほどに美味でした♪

友人のコーディネーターさんに「ここ最近で良かったところは?」と聞いてみたところ「ダントツでよかった」と教えてもらったのがAlliance。またもや日本人シェフのレストランです。

お昼が特にお得ということだったけれど、私は学校が毎日あるので行かれない……。美味しいごはんをご一緒したいメンバーで、夜に行ってみることにしました。

内観の写真が撮れなかったのですが、キッチンは全面ガラス張り。鳩が飛んで来たら間違って突っ込むこと間違いなしのレベルでピカピカです。

アラカルトもありますが、当然ながらここはムニュでしょと、79€のカルトブランシュ(シェフの御任せメニュー)にすることに。

最初に、アミューズブッシュが登場。

エルダーフラワーのクリームがのったおせんべい風のもの。塩味がまったくしなくて、??
シェーブルチーズがのった、コーンの薄いクラッカー?のようなもの。これもやっぱり塩味が欲しい……。
こちらはなんのクリームだったかなあ……

あれ? なんか塩味薄い系……?と不安になりかかったのですが、大丈夫でした!

冒頭写真の牡蠣が登場し、一同「美味しいこれ!」と感動。とにかくプリプリの牡蠣と、上に添えられたクリームのマリアージュが素晴らしい。

そして次々やってきます。

ジャガイモにジロール茸。これがアリアンスという名前だそうで、シグネチャーなのかしらん?
お魚一皿目(ムツだったかと)。
お魚二皿目(金目鯛に濃厚なソース、さらに金柑の組み合わせが絶妙)。
お肉(火入れが素晴らしく、かつ量も的確)。
写真がぶれぶれですが、御口直しのソルベ。
二品目の口直し。これなんだったかなあ(すみません)。
小さい苺のタルトが可愛い、デザート。
お茶菓子。

全然メニュー内容を覚えていないという壊滅的状況ですが、とにかく内容はすごいお値打ちでした。最初のアミューズは正直「はて……?」だったけれど、それを差し引いても有り余る感じ。テーブルにいらしたシェフの大宮さんにお得ですね〜!と伝えると「そのあたり、つい関西人なんでシビアに行きたくなるんです」とのこと。

大宮さんは以前、一つ星の『アガペ』でシェフを務め、さらに三ツ星『アルページュ』『ル・サンク』で研鑽を積んだというだけあって、当然ながら料理からインテリアまで星狙いな印象。このお値段で楽しめるのは今だけかもと思うと、またすぐ行かなくては〜と心が焦るくらい、おすすめです!