岡野瑞恵 「キレイ手帖」

2016.10.30

初のメイク本『大人のMake Book』には石田ゆり子さんからのサプライズが……♡

先日、初のメイク本『大人のMake Book』が遂に発売になりました。今回は、そのエピソードをいくつか書かせてください。

 
『大人のMake Book』のモデルは石田ゆり子さん。この連載担当の編集部・大森さんからも「メイクのプロセスカットもゆり子さんだなんて贅沢すぎる!!!」と驚かれたキャスティング。私自身も未だに信じられません(笑)! 私のメイク哲学とゆり子さんの愛らしさがたっぷり詰まっています。『大人のMake Book』ワニブックス刊 ©emiko tennichi

撮影は今年の夏に行われました。モデルをつとめてくださったゆり子さんが、可愛いスティック(串)を添え、メロンをカットして持って来てくださりました。スタジオが朝からパーティかのような楽しいムードに包まれ、撮影の良いスタートを切ることができました。かなりたくさんのカット数が予定されており、「大丈夫かな〜」と撮影に入るまでは心配していたのですが、終始和やかムード。無事に撮影を終えることができたのは、ゆり子さんのお気遣いによるところが本当に大きかったです。

ゆり子さんのオフィシャルインスタに撮影の様子をアップいただきました。

今回のメイク本では、How to カットもすべて、ゆり子さんにお引き受けいただきました。そのナチュラル、かつ美しい所作にスタッフ一同感動の嵐でした。

そして、私は最後まで知らなかったのですが、ゆり子さんのお心遣いでメイク本には、私宛の手紙が組み込まれておりました。素敵なメッセージをいただき頭が下がる思いなのはもちろん、今回のお仕事を通し、ゆり子さんの大人の女性としてのしなやかな余裕を改めて体感し、学びの連続でした。

いろいろな方からの愛情もたっぷり注がれているこの一冊を、できるだけ多くの方に見ていただければ、そんな幸せなことはありません。

撮影最終日にはマッシュもスタジオに応援に。ゆり子さんが素敵な写真を撮影してくださいました。


岡野さんが『大人のMake Book』にこめた思いはコチラ>>>

岡野さんのビューティトークイベント募集はコチラ>>>