2017.2.22

アンダーヘア雑学「白髪抜きで痛い」

この時期につらい事をしてしまった!
トイレ掃除の後に、トイレの便座のスイッチを入れ忘れていて、
座ってしまった瞬間!ああ!おしりが冷たいと感じた時、
「しまった!スイッチ入れ忘れた!」と思い後悔するわたしでした。

まだまだ寒い日が続きますが、合間に暖かくなる日は、決まってアンダーヘアのお手入れをしたい!と予約が入ります。
皆さんサロンに行くまでの勇気がないけど、やっぱり、白髪が気になる!
アンダーヘアの白髪を抜いていて、首がおかしくなって、
もう!無理だからと言ってお越しになるお客様が増えております。

無理な体勢はカラダに悪いですよ!
アンダーヘアの白髪を発見したら抜きたくなりますよね。すごくわかります!
だって、それはショックですからね!

お客様のお話だと白髪を抜こうとして黒い毛を抜いて、たまに皮膚も挟んで流血して、老眼だから見えなくて、こんなお話を聞くのは怖すぎます~
思わず、もう、私にお任せ下さい。

 
 

松丸弘美(まつまる・ひろみ) 
1970年 千葉県市川市生まれ。実家の梨園農園を営む両親の背中を見て育ち、自分でも何かを創くる事を漠然と考えていました。ダナ・キャランの服が大好きで19歳の時にNYまで行き挫折し。20代は香港で仕事中に突然難病と宣言され闘病し奇跡的に回復。その後、アメリカ・オーストラリアへ渡米しBEAUTYを学び。30歳で表参道にShou BEAUTY SalonをOPEN。当時はまだ数少ない『ブラジリアンワックス』を提供し。15周年のパーティーでは、お客様からの褒め言葉『BEAUTY OTAKU』を頂き。今年17年目を迎えます。
『アンダーヘアの白髪・おまたのタルミ』お悩み相談募集中!
Made in TOKYOのブラジリアンワックスをぜひ試して見てください。 www.shousalon.com