モダンリビングパブリッシャー下田結花「インテリアの小さなアイデア」

2015.3.27
48

ひと枝のアイビーが教えてくれること

花を切らさないようにはしていますが、いつでもタイミングよく、花屋に行くことができるわけではありません。そんなときはベランダの緑を摘んで生け、少しでも部屋に瑞々しさを足すようにしています。シマトネリコの枝を切ってガラスの花瓶に挿すこともあれば、小さなグラスにミントをたくさん入れてみることも。そんな中、いちばん長持ちして楽しませてくれるのはアイビーです。使っていないポットがあれば、ぜひ試してほしいのがこんな飾り方。冬の間もびっくりするほどすくすく伸びて、部屋の「緑量」を増してくれました。ささやかな命の存在は、慌ただしく流れる時間を、少しだけ止めてくれる気がします。