2017 Apr. 3

基本すっぴんの温泉に、
どうしても必要なもの

箱根を、1泊で慌ただしくあとにし、もうすでに東京に戻っています。

あまりの寒さに、「今頃アウター?」と思いながら、どうしてももう耐えられず、プラステ六本木ヒルズ店で買った、アクネのMA-1を着て(これ、本当に買ってよかった。見かけは完全に春顔なのですが、着ているとあったかい!)。インナーは、以前コラボさせて頂いたスリードッツのカシミヤニット。バッグの2個持ちをして、足元はローファーで。ジョンストンズのカシミヤニットも持って、東京よりも気温が低い箱根に備えました。

さて。今回は子供たちと一緒でしたが、女友達と行くときや、もしかしたら仕事で行くときも。温泉にせっかく入ったのに、その後フルメイクは辛い…。できたら、ファンデーションも塗りたくない。そんなときに、「超」お役立ちのアイテムをご紹介しますね。

SK-ⅡのCCクリーム。す、すごいこれ。あくまでもファンデーションではなく、CCクリーム。肌色補正効果でトーンアップ! もちろん日焼けした肌ではあるのですが、健康的な――というより、少しくすみが気になっていたので、塗ってすぐ、効果を実感しました(笑)。しかも美容成分がたっぷり入っているので、自然な艶肌が可能。温泉の効能も重なり、CCクリームを落としても、柔らかでふっくらした肌が現れてきて、重ねてびっくり。

普段も、これとコンシーラー、パウダーで充分だな、と思った箱根の朝でした。

楽しかった春のショートトリップも終わり。子供たちとたくさん話せた、2日間でした♥

大草 直子

  • 小さいのにパワフルなヤツ(笑)。コントロールカラー、下地、日焼け止め、ファンデーション、肌のきれいな人ならコンシーラーも兼ねてしまう1つ。
  • 大大大好きな、デ・マミエールのフェイシャルミスト。3月末にリニューアル。外的刺激を受け、不安定になりがちな肌を保護する成分を新たに配合。ネロリやローズの香りで癒されながら、しかも肌を確かに保湿してくれる。生き帰りの車内から使っています。
 
CREDIT :
アウター/アクネ ストゥディオズ
ニット/スリードッツ
デニム/サムシング
ショルダーバッグ/カレンウォーカー
バッグ/ゴヤール
ストール/ジョンストンズ
サングラス/アヤメ