miru15さんからの質問
Q.
不倫をされて別居した夫。
離婚したいのですが、連絡がつきません。

現在、夫と5年間別居中です。夫の不倫があり、冷却期間が欲しく家を出るように促したのは私ですが、その後次第に連絡をしても返事がなかったりと、話し合いが難しい関係になってしまいました。現在は子供も成長し、私も仕事もあり、母子での生活も安定してきましたので離婚の話を進めたいのですが、相変わらずメールの返事すらない夫に対して、どのように離婚の話を進めたら良いのでしょうか? 高齢の夫の親に相談をするのは気が引けてしまいます。(39歳)

特別ゲスト 原口未緒先生の回答
A.
メールや住所が分かっているようでしたら
一方的に用件や書類を送って進めましょう。

相手との連絡がつかない、というケースでの離婚方法についてですね。メールの返事がないとのことですが、未送信で戻ってくるというのでなければ、おそらく届いてはいるけれど無視している、ということ。ならば、一方的に用件を送られてください。たとえば「◯日までに返信をいただけないなら調停の申請をします」などと、期限を設けた内容を送られると良いでしょう。

夫の現在の住所が分かっているなら、調停の申し立てもされてください。もし住所が分からなくても、妻なら夫の住民票をとることができますから、役所で住民票を請求して調べられると良いでしょう。住民票には転居記録も記載されますから、まずはご自分の住民票をとって、そこから夫の転居先を辿っていけば、現在どこに住んでいるのか分かると思います。もしくは夫が会社勤めをしているなら、会社に問い合わせても良いでしょう。最悪、会社でも住所を教えてくれないときは、調停の申し立てを会社宛におこなうこともできます。そうなれば、会社側が裁判所からの書類を夫に渡してくれるなど、何らかの対応はしてくれるはずです。

調停を申し立てても、万が一夫が調停に来なかった場合は、裁判を起こすしかないでしょう。裁判のための弁護士費用はかかってしまいますが、5年間別居しているという実績がありますので、離婚はまず認められます。ただ注意してほしいのは、裁判においては、“印象”というものは判断材料にはされないということ。たとえ「調停にこなかった」といったという悪い印象があったとしても、それがmiru15さんに有利に働くということはないのです。ですから慰謝料をしっかり取りたいのなら、夫の不倫の証拠を確実におさえておかれたほうが良いでしょう。

また、夫の両親がいくら高齢だとしても、どうにも夫に連絡がつかない場合は、相談するのもやむを得ないと思いますよ。調停や裁判にまでなったり、会社にまで連絡をされるよりは、まだ良いのではないかと思いますから。別居して5年も経ちますと、夫も腰が重くなってしまうのでしょうが、miru15さんが未来に向かって進むためには、やはりきちんと清算されておいたほうが良いと私は思うのです。

いかがですか?
原口先生の回答、ぜひご参考になさってください。
原口先生の回答一覧を見る

PROFILE
  • 原口未緒(はらぐちみお)1975年生まれ。弁護士。学習院大学法学部卒業。2004年に弁護士登録。民事、商事、家事、刑事、倒産処理、債務整理など様々な案件を担当した後、2010年に「未緒法律事務所」を開所。夫婦、離婚案件を主に扱っている。法的な解決策を提案するだけでなく、コーチング、カウンセリング、セラピー手法を取り入れ、「心のケアもする弁護士」として人気がある。著書に『「この結婚もうムリ」と思ったら読む本 こじらせない離婚』(ダイヤモンド社)がある。自身は3度の離婚を経て、現在4度目の結婚をし、第一子をもうける。 この人の回答一覧を見る
  • 山本 奈緒子1972年生まれ。6年間の会社員生活を経て、フリーライターに。『with』や『VOCE』といった女性誌の他、週刊誌や新聞、WEBマガジンで、インタビュー、女性の生き方、また様々な流行事象分析など、主に“読み物”と言われる分野の記事を手掛ける。 この人の回答一覧を見る