こんにちは、片岡です。
子供が3歳になり、4月からは年少さんに。そろそろ何か習い事をさせたほうがいいのかな、と思ってリサーチ中に、発見したのがこちら。

「ベビモフ」は育児にまつわるコミック&エッセイや情報が充実しているWEBサイトで、私もよくチェックしています!
中でも「赤ちゃん本部長」という漫画が人気だそう。宝塚のコミックエッセイなどでも有名な、 はるな檸檬さんの育児エッセイも楽しみ。

こちらの小冊子は社内で運営してしる「ベビモフ」という子育てサイトの試し読み冊子です。「べビモフ」とこどもちゃれんじの30周年コラボ企画、ということで、資料請求すればもらえるそう。
そういえば周りでも「ちゃれんじやっているよ〜」「ちゃれんじ、よくできてる」という評判を聞いていたので、申し込んでみました。
で、届きました!​​

予想以上に充実した体験セットです。ちなみに、普段サイトでしか見られないベビモフのコンテンツが掲載された特別冊子は、今だけ(3月22日まで)ちゃれんじの資料請求をすると特典としてもらえます。

チラシもいろいろ入っているのですが、基本的には
①ワークブック
②おふろで使える知育ポスター
③「ちゃれんじえんごっこセット」の体験見本
④DVD
⑤親向けの教本

です。

なぜか、ちゃれんじは初体験なのにアニメを通じてしまじろうを知っている子供たち。教材を見ただけで大喜び。最初に言いますが……このお試しセット、本当にお得です!申し込んでよかったです!

 ①ワークブック 

  • ワークブックにはひらがなに触れるワークも。そろそろ文字に慣れさせたほうがいいのかな、と思っていたので、ちょうどいい内容です。
  • 迷路のワークも楽しそうにやっていました!
  • ワークブックにはシールもたくさんついています。終わった後のごほうびシールも充実しています。何で子供ってこんなにシールが好きなのでしょうか?


 ②おふろで使える知育ポスター 

おふろで使える知育ポスターが子供たちの一番のお気に入り。おふろの時間を有効活用できるので、これが私も一番もらってうれしかったものです。


 ③「ちゃれんじえんごっこセット」の体験見本 

「ちゃれんじえんごっこセット」は、幼稚園や保育園生活が始まるにあたり、朝何をしなくてはいけないのか、園についたら何をするのか、といったことが遊びながら学べるという、「よくできてるな〜」と思ったセットです。体験版は紙でできていますが、通常版はプラスチック製の本格的なものだそう。

 ④DVD 

DVDの内容はワークブックとリンクしているので、一緒に見るのがよさそうです。手を動かし、さらに目と耳で体験する、というのが五感を使うので、より子供の頭の中に残りそう。子供も集中して見ていました。


 ⑤親向けの教本 

ワークブックの目的、どのように進めたらいいのかがまとまっています。育児のコツにもつながる学びが満載で、まさに大人も”ちゃれんじ”ですね。
ただワークブックを書いてある通りにやるのではなく、「こんな声がけをしましょう」とアドバイスが。参考になります!

下手なおもちゃよりもよくできていますし、お風呂の知育ポスターや「ちゃれんじえんごっこセット」の体験見本は何度も何度も繰り返し遊んでいて、無料で申し訳ないくらい、楽しませてもらっています。
これが通常版が届いたらどうなるのか……。月たった1600〜2000円前後、年間でも2万円ちょっとか、と思うと「これは申し込んでもいいのでは?」と今、かなり気持ちが「入会」する方向に傾いています。(こどもちゃれんじ資料請求はこちら

ただ双子の場合、どうなるのでしょうか…?2人分?倍の金額?う〜ん……。