mizuwoさんからの質問
Q.
自分のペースで仕事をしたいが、経済的独立もしたい。
どうすれば良いですか?

初めまして。現在、非正規の事務職でフルタイム勤務しています。今年47歳になりますので、そろそろ自分のペースで仕事をしたいと考えるようになりました。かといって資格もAFP(※)くらいしか持っておらず、それを活かした仕事に就きたいとも考えていません。職歴は、新卒で金融機関の法人営業に約10年勤め、結婚を機に退職。その後はパートで事務をしています。できるだけ長く、ある程度の経済的な自立をしたいのですが、何をすれば良いのかまったく思いつかず悩んでいます。ちなみに子どもはおりません。(46歳)
※ファイナンシャルプランナーとして必要かつ充分な基礎知識を持ち、相談者に対して適切なアドバイスや提案ができるFP技能を習得した者に与えられる資格

特別ゲスト 島谷美奈子さんの回答
A.
非正規といえども
今の会社でアクションを起こしてみることも
オススメいたします。

40代の後半というのは、体調が大きく変わってくる時期です。そのため「もっとラクに働きたい」と考えるようになる方はけっこういらっしゃいます。とても揺れる時期なのですね。

ただmizuwoさんの場合は、「自分のペース」だけでなく「稼ぎを増やしたい」という、2つの希望があることがポイントです。

まず「経済的自立」ですが、これは、何かのスペシャリストになるか、管理職になって報酬を上げるか、という2つの方法があると思います。今は非正規とのことですが、会社に交渉して待遇を変えてもらうことはできないのでしょうか?

一方「自分のペース」ですが、これは在宅勤務になるか、リーダーになるか、という方法があります。在宅勤務は、自分で起業をすれば可能になるでしょう。また会社勤めのままでも、リーダー的立場になればある程度自分のペースで仕事配分ができるようになるかと思います。mizuwoさんは金融出身で、AFPの資格を持っており人の相談にも乗ることができる。ならば、金融系の人が立ち上げた会社などを候補として考えられるのも良いかと思います。金融系の会社は、同じ業界出身の人を好む傾向がありますし、ベンチャー系の会社なら、前職がパートでも、プレゼン次第で管理職やリーダーとして雇ってくれる可能性も高いからです。

まずは、今の会社でアクションを起こしてみてください。昨今、働き方はどんどん変わってきているので、自分から提案するのは多いにアリなのです。もしくは、非正規なら副業もOKですので、何か試されてみるのも良いでしょう。それでダメなら、起業や転職など次のステップに進まれるのも手です。ただしそれには、多少リスクがあります。行動を進める中でご自身の道を見極めていかれてはどうでしょうか。

いかがですか?
島谷美奈子さんの回答、ぜひご参考になさってください。
島谷さんの回答一覧を見る

PROFILE
  • 島谷 美奈子(しまたに みなこ)Warisキャリアカウンセラー。Warisワークアゲイン事業プロデューサー。国家資格キャリアコンサルタント。産業カウンセラー。健康経営アドバイザー。人材ビジネス業界と公的機関で15年以上の経験を持ち、キャリアカウンセリング実績は延べ 5000名以上。Warisキャリアカウンセラーとして、転職・フリーランス転向支援、キャリアママインターン事前研修講師を務めている。また横浜市、相模原市、横須賀市、新潟市等にて再就職セミナーの実績多数あり。横浜ウーマンビジネスフェスタ2015-2017実行委員でもある。※Warisワークアゲインは離職期間の長い元キャリア女性の再就職を支援するサービスです。 この人の回答一覧を見る
  • 山本 奈緒子1972年生まれ。6年間の会社員生活を経て、フリーライターに。『with』や『VOCE』といった女性誌の他、週刊誌や新聞、WEBマガジンで、インタビュー、女性の生き方、また様々な流行事象分析など、主に“読み物”と言われる分野の記事を手掛ける。 この人の回答一覧を見る