ロロさんからの質問
Q.
朝ヘアアイロンでセットした髪も、時間が経つと乾燥のためか寝癖が再燃してしまいます。これをカバーしようと、抜け感のあるまとめ髪にしようと少し毛束をつまんでみるのですが、アホ毛にしか見えません。スタイリング剤はいろいろ試すのですが、しっくりきません。
花王 PR・川上直美さんの回答
A.
うねりの原因は乾燥ではなく、水分なのです。

朝は何かと忙しいのに、こういうときに限って髪の毛のセットがキマらない……なんてこと、よくありますよね。そもそも、寝癖やうねりがナゼできるのか……について、少しお話します。

「毛髪湿度計」というモノがあるくらい、髪は水分に影響を受ける物性をもっています。髪の毛というのは、髪の毛の中の水分量が10%(湿度50%程度)を超えると、カタチが変化できるようになり、乾くとカタチが定まる特長があります。よく、雨の日や梅雨の時期に“ヘアスタイルが崩れる”という現象がおきますが、原因は「水分」なのです。

今回、ご質問をいただいた“スタイリングしても髪が経時で変化する”のは、乾燥ではなく、逆に湿気などの水分が原因となります。

実は、雨が降っていなくても一日の生活の中には湿度を感じるシーンが沢山発生しているんです。たとえば、通勤・通学の満員電車やホットコーヒーなどを飲んでいる時の顔まわりや、マスクをしている時の前髪付近などもうねりの原因になるのです。ちょっと驚きますよね。


Q.うねりをつくる「やってはいけないこと」はありますか?
A.化粧室で水を使って髪のお直しをする人をみかけますが、これはNG(笑)。先ほどお話したように、せっかくセットしたスタイルが水を含ませることで崩れてしまいます。

その時は髪が落ち着いても、髪が乾くと浮き毛やアホ毛が現れます。
ロロさんのようにアレンジをする場合は、ヘアスプレーがおすすめです。髪表面ではなく、髪の内側全体にスプレーして素早く手ぐしでまとめてみてください。


Q.寝癖やうねりを出さないために、朝のブローで必要なことはありますか?
A.朝のスタイリングで大切なのは、髪の毛をしっかり乾かしてから外に出ることです。最後にドライヤーの冷風をかけると、髪がキチンと乾いているかチェックできるし、髪にツヤも出るので是非試してみてください。

髪内部への水分の出入りをシャットアウト! エッセンシャル 耐湿キューティクルバリア オイルスプレー 95g ¥815(税別・編集部調べ)/花王 お問い合わせ先/花王 生活者コミュニケーションセンター消費者相談室 tel. 0120−165−692

身近な生活に潜む“湿度”から、髪を守ってくださいね。
 

PROFILE
  • 川上直美さん/花王 PR1992年花王入社。役員秘書、ヘアスタイリング剤のマーケティングを経て、化粧品PRに従事。素肌の美しさへのこだわりは人一倍。美肌を目指しています!